四谷大塚×日本棋院共催「こども囲碁教室」5歳年長児が参加してきました。無料なのにプロ棋士の授業が受けられます

昨年参加して楽しかった、

学習塾「四谷大塚」×日本棋院共催のこども囲碁教室。 

www.denshaouji.link

実はその後、全然囲碁に触れていなくて(汗)、再度初心者として参加してきました。

講師はプロ棋士「白石勇一」七段!

今回は昨年よりだいぶ参加人数が少なく、20人程度でしょうか。

年中~小学5年生まで対象ですが、年中~小学校低学年がほとんどでした。

 
使用教材は「ななろのご」です。


また、昨年は1時間半の授業中、保護者が壁際に立ちっぱなしで見学していたので

アンケートに「椅子を用意してほしい」と書いたら

今年は保護者席の椅子が用意されていました!願いが通じました(笑)。

 

ご指導は白石勇一七段です。

無料なのにプロ棋士が直々にご指導とは相変わらず素晴らしいですね。

白石先生はとてもお優しく、ほのぼのとした印象で、場が和みます。

 

また、昨年度は子どもの座る席が自由だったので

対戦相手も年齢差(=理解の差)があったりしたのですが、

今年はそこも改善されていて、歳の近い子同士で座るように案内されました。

 

実践の時間は、お手伝いの先生も5~6人各テーブルを廻って、

サポートしてくれました。

昨年は40人もいた生徒が今年は半分なので、目が行き届き、有難かったです。

 

囲碁の効用

◆大局観を養う

◆右脳・直観力を鍛える

◆考える力を養う

◆集中力を高める

◆礼儀が身に着く

◆コミュニケーション能力を高める

◆バランス感覚を養う

◆忍耐力を付ける

 

授業は簡単に囲碁の歴史から始まり、基本ルールを教えて、練習→試合のスタート。

 

王子は(多分1学年上の)男の子と対戦。

 

ところが王子、相変わらずふざけっぷりが半端なく、

げらげら大笑いが教室中に響く響く(汗)。

それでも3試合中、2回は勝ったようで、理解はできている様子?!

 

おみやげは紙製の囲碁ゲームセット

参加者全員にいただいたので自宅でも復習できます。

早速、王子は「いごおかたづけぶくろ」と記入していました(笑)。

f:id:denshaouji:20190812104755j:plain

f:id:denshaouji:20190812104804j:plain

 

↓  ↓  ↓ こちらの将棋版を買ったのですが、このシリーズは超わかりやすくておすすめ!

 

四谷大塚は無料イベントがもりだくさん! 

www.denshaouji.link 

www.denshaouji.link