四谷大塚【リトルスクールオープンテスト】5歳年長児が人生初めての『筆記テスト』を受けました。その問題と結果を大公開!

f:id:denshaouji:20190717154847p:plain
6月30日、学習塾の四谷大塚で

リトルスクールオープンテストがありました。

 

通学していない生徒も無料で受験ができるということで、

普段は「進研ゼミ」自宅学習のみで、

ごく普通の保育園(お勉強なし)に通う、5歳年長王子も力試しで受けてきました。

年長「リトルスクールオープンテスト」とは?

年長児は「考える力を見る問題」と題して30分間行われます。

 

四谷大塚で学んでいる学力の高い生徒が全員受験するので、

その中での学力比較が無料でできるそうです。 

 

年長児の出題内容は、小学校受験入試問題くらいと噂されているようですが、

逆にこのテストができたら、小学校受験ってのも視野に入れられるのかな?

なーんて好奇心があったりも(受験しないけど(笑))。

 

受験当日

インターネットのHPから最寄りの校舎を選んで、受験予約すると

郵送で受験票が届きました。

 

当日は受験票だけ持参して、なにも用意せずに行きましたが

「鉛筆は?」と聞かれ、全員マイ筆記用具を持参のもよう。

・・・・・すまん、息子よ(苦笑)。

 

30分とありましたが、実際は1時間近くかかりました。

子どもだけ教室に入り、親は塾の外で買い物したり、お茶したりと時間つぶし。

 

人生初のテストを終えた王子の感想は

「だいたい出来たと思う。でも最後の問題がね、先生がお話を読んで、

 その内容を覚えておいて、答えを選ぶから、覚えておくのが難しかった!」と。

 

人仕事終えた清々しい王子の顔に、成長を感じました(*^▽^*)

 

果たして受験結果は?

模範解答用紙はテスト後すぐに配布され、持ち帰りますが、

子どもが受けた回答用紙と「個人成績表」は約1か月後に、校舎まで取りに行きます。

 

果たして、王子の結果は・・・ジャジャーン!!

92点でした。

424人中 34位(偏差値62.5)なので、まずまず好調の滑り出しです^^

f:id:denshaouji:20190717153316j:plain

「知識・理解」はややマイナスですが、

「思考・応用」「言語の知識」など平均偏差値を上回っています。

f:id:denshaouji:20190717153344j:plain 

数の問題でつまづいたのですが、それ以外はパーフェクトでした☆

f:id:denshaouji:20190717153347j:plain

 

痛恨のケアレスミス(涙)

つまづいたのは、こちらの数の合成の問題で、

左のお皿に残ったイチゴの数と、右の食べた数をあわせて8になるように結ぶモノ。

f:id:denshaouji:20190717153647j:plain

赤丸の2問が誤りです。

 

王子に解答用紙を見せると、

「あれぇ~?? こっち(正解)にしたはずなんだけど、

 その時、横向いてよそ見していたから、違うところに線ひいちゃたのかも??」と

いっちょまえな言い訳をしていました(笑)。

 

本人も言うように、足し算は慣れているので、単純なケアレスミスですね。

しかし、この2問が正解なら、パーフェクトだったのに残念だったなぁ~。

 

他の問題は?

筆記と言いつつ、全て丸で囲む問題なのですが、

問題をひらがなで読めることが前提と思われます(先生が読んだのかもしれませんが)。

 

人生初の筆記試験を受けた感想は、

王子のレベルをデータとして初めて確認できたうえ、

知らない子と一緒に試験を受けて、場の雰囲気に慣れることも

良い経験になったのではないかと思います。

 

全くお受験系のお勉強をしていないのにここまでの成績を残せたのは、

ひとえに進研ゼミの先取り受講の成果だと思います(*^▽^*)  

www.denshaouji.link

 

ぜひ、今後も継続して受験していきたいと思います☆