電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

【横浜/東神奈川】横浜銀行アイスアリーナ・ワンコインDAYで5歳息子スケートデビュー!子連れランチ「餃子や」もコスパ良しで美味でした。

JR東神奈川駅より徒歩5分、

反町公園隣に位置する「横浜銀行アイスアリーナ」にて、

 

12月16日(日曜日)限定で、

大人も子供も500円(滑走料・貸靴込)という

3周年記念イベントがあったので、親子で行ってきました。

f:id:denshaouji:20181216151630j:plain

王子は人生初のアイススケートです☆

スポンサーリンク

イベント開催日は朝から昼過ぎまで大混雑!

10時オープンですが、営業前から家族連れで長蛇の列でした。

9:55頃到着しましたが、館内に入れたのは10時20分過ぎ。

リンクで滑れたのは10時50分頃でした。

 

我々が帰る昼過ぎまで、入場の行列がありました。

屋外で待つのはとても寒いので(動かないのでリンクよりも寒い)、

防寒対策はしっかりと!

 

受付から準備まで

1、館内に入って階段を登り、2Fの券売機でチケットを購入。

2、貸靴コーナーで「貸靴券」を見せてスケートシューズを借ります。

  サイズ別にレーンが分かれているので、近くのスタッフさんに声掛けを。

f:id:denshaouji:20181216151624j:plain

スケート場は冷蔵庫並みの寒さなので、靴下は2枚重ねにしました。

ゆえに少し大きめのシューズが良いかと。

0.5cm刻みはないので、王子は19cmでピッタリでした。

f:id:denshaouji:20181216151627j:plain

3、荷物はコインロッカーに入れるよう放送がありますが、

  大混雑で空きがなかったため、ロビーにあるオープン棚に大きな荷物を置いて、

  貴重品は斜めがけのショルダーバッグに入れて滑りました。

 

4、子供用ヘルメットがリンク入場口に沢山おいてあり、無料で借りられます。

  これも既になくなってしまったので、王子は持参したニット帽をかぶりました。

  借りたい方は、靴を履く前にGETしておくと良いでしょう。

 

子供おすすめスケートルック

◆帽子・・・一番良いのはヘルメット。なければニット帽を持参。

◆手袋・・・着用は必須です! 転んだりするとすぐに手袋が濡れてしまうので、

      スキー用手袋が良いでしょう。

      王子はニット手袋だったので、最後はもうベチョベチョでした;

◆靴下・・・足元から冷えるので、二重に履きました。

◆ウェア・・・転んで濡れることを想定して、上下ともスキーウェアにしました。

       動くと暑くなるので、中はヒートテック肌着+ロンTで身軽に。

       王子は転びまくりだったので、結果オーライでした◎

 

いざ、スケートリンクへ!

芋洗いのリンクへいざ入場!

中央のメインアリーナで最初滑っていましたが、

ここは大人用だけあって手すりの位置が高く、王子は手が届かずつかまりにくい;

f:id:denshaouji:20181216151621j:plain

さらに、へっぴり腰のわれわれ初心者親子が

手すりにつかまりながらヨタヨタ歩いている途中で、

教室に通っているようなスケート通の女の子たちが、

リンクのはじっこで、スピンの練習とかしているわけですよ(苦笑)。

 

藁にもすがりたい初心者から見たら、

「どいてどいて~。真ん中でやってくれ~」と思いますが

逆に彼女たちは一般客に遠慮して、はじっこで練習しているわけだから

初心者もベテランもごちゃごちゃで、もう、カオスです(笑)。

 

そんなわけで、11時~初心者向けワンポイントレッスンが始まっていた

子供用サブアリーナに移動。

ここの手すりは低いし、リンク自体も小さいので初心者の子供が滑るには最適!

f:id:denshaouji:20181216151617j:plain

王子もだいぶへっぴり腰です(^▽^;

ちなみに旦那さんは滑れます。

 

私は滑れないと思っていましたが、数十年ぶりに滑ってみたら、

へっぴり腰は変わらずですが、少しずつ慣れて、手すりなしでも滑れるようになり、

1日滑っていたらさらに上達するのでは?!と楽しくなってきたところで、

 

転びまくりの王子が「もう二度とやらない!」「お腹が空いた!」と訴えるので、

後ろ髪を引かれつつ、12時過ぎに退散することに。。。

 

やはり王子は運動に向いていないのか・・・

私のように、大人になって「実は楽しいかも?!」と思えれば良いのですが(^^;

スポンサーリンク

「餃子や」でランチ

横浜銀行アイスアリーナ」を出たところに、

人気ラーメン店「らぁめん夢」があって魅力的だったのですが、

カウンター席のみの行列店は、子連れには入りにくいため、

 

もう少し駅寄りの「食べ放題 餃子や 東神奈川店」でランチをすることにしました。

f:id:denshaouji:20181216151713j:plain

明るい雰囲気の中華食堂で、ソファ席もあって子連れには最適でした!

ちょうど昼時とあって、我が家以外にも2組ファミリーが訪れていました。

 

日曜日のランチメニューでも700円代が多くてリーズナブル!

定食は麺を頼んでも、ご飯(おかわり自由)・漬物・杏仁豆腐付きです。

 

旦那さんは「三種焼き餃子とワンタンの定食」(750円税別)を注文。

ワンタンは肉餡がたっぷり入ってボリューミー!

スープもお味がよくって、王子も飲み干しました。

ポテトサラダ、ザーサイもついています。

f:id:denshaouji:20181216151711j:plain

焼き餃子も綺麗な羽付き!

餃子は中身が透けて見える薄皮で、水餃子を焼いたイメージ。

チーズ餃子を1つ貰いましたが、これまた餡がたっぷり入っていて美味しかったです。

f:id:denshaouji:20181216151708j:plain

 

私は「鶏のから揚げ(油淋鶏)とワンタンの定食」(700円税別)を王子とシェア。

子供用の取り皿、スプーン、フォークもいただきました。

f:id:denshaouji:20181216151703j:plain

スケートで冷えた身体に、ほかほかの白飯が美味しくて、

母子でバクバク食べてしまいました(笑)。

f:id:denshaouji:20181216151705j:plain

油淋鶏はお肉が薄めですが、柔らかくて美味しかったです。

 

ちなみに、こちらの杏仁豆腐がさらに美味しかったのです!!

横浜中華街でも、カチカチのゼリーもどきの変な杏仁豆腐に遭遇したりしますが、

こちらのはプルプルでなめらか。

ミルクプリンのようにまったり濃厚で、お代わりしたいほどでした(●^o^●)

 

東神奈川あるいは「横浜銀行アイスアリーナ」にお越しの際は

是非お立ち寄りくださいませ~☆

 

食べ放題 餃子や 東神奈川店居酒屋 / 東神奈川駅仲木戸駅反町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5