電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

【横浜美術館】子どものアトリエ「親子のフリーゾーン」子ども無料でたっぷり創作遊び!<工作・絵の具・粘土>

f:id:denshaouji:20190416081035j:plain

ずっと前から気になっていた「横浜美術館」の子どものアトリエ

親子のフリーゾーンに参加してきました!

 

【親子のフリーゾーン】とは?

子どもたちが、“描いたりつくったり”することを楽しみながら、

「自分でする」「自分がする」という気持ちを引出し、

やってみたいという意欲を育むことを目的とした教育・創作体験プログラムです。 

f:id:denshaouji:20190416075619j:plain

ねんど・絵の具・紙を素材に、3つの場所で1時間半自由にたっぷり遊べて

小学生以下はなんと無料

保護者および中学生以上でもたった100円で、大人気のイベントなのです★

 

【親子のフリーゾーン】開催日程・予約方法

日曜日(月3回程度)10時~11時30分(入場は11時まで)開催、 

定員 500人(先着・事前申込要)です。

各回の開催1週間前の日曜正午から、先着順でHPよりWEB申込をします。

500人だから余裕と甘く見ていたら、あっという間に締め切ってしまうので要注意!

日曜午後早くに申し込みされることを強くオススメします。

 

【親子のフリーゾーン】当日の入場方法

受付・支払い

無事に予約を済ませると「受付確認メール」が届くので、それを当日提示します。

到着順に並び、受付を済ませた方から順次入場します。

受付は9時45分~、入場は10時~開始なので、早めに並んでおくと良いでしょう。

保護者は支払い後に、シールをもらうので洋服のどこかに貼っておきます。

 

入場後の準備

入ってすぐ、プレイルーム右手の壁側が荷物置き場になっています。

入口で貰ったビニール袋に子供の靴を入れて、重い荷物などを置いて

身軽になって遊びましょう!子供は裸足になったほうがいですね。

(大人は室内も靴のままでOKです)

 

汚れても良い服装で

特に絵の具コーナーは子どもも大人も汚れます。

オシャレ厳禁!(笑)汚れても良い服装で臨みましょう。

 

王子にはパパの着古しのTシャツをスモッグのように着せて、

自分はジーンズとリュックで行きましたが、どちらも汚されました(涙)。

他にも雨カッパやエプロンを装着している子供も多数いました。

絵の具は幼児用ポスターカラー(水性)を利用していますが、落ちにくいです!!

 

えのぐコーナー

アトリエの中庭で、いろいろな色をつくる色水遊びや、

好きなところに自由に絵の具をつけるフリーペインティングができます。

(4~11月の雨天時・12~3月の寒い日は、室内「光と音のスタジオ」で

 ボードに貼った紙や、床に敷きつめた紙に絵の具でお絵かきをします)

 

まずは自宅ではなかなか出来ない絵の具で遊ぶことに。

「えのぐやさん」で好きな色の絵の具と筆をもらいます。色は組み合わせてもOK。

f:id:denshaouji:20190416075612j:plain

床でも窓ガラスでも、壁でも紙でも、中庭ならどこでも自由にお絵かきできます!

芸術は爆発だぁ~!!とばかり、本能のままに塗りたくる子供たち(笑)。

f:id:denshaouji:20190416075710j:plain

f:id:denshaouji:20190416075713j:plain

色水を作って細長いビニール袋に詰めて吊るします。色とりどりの水カーテンが圧巻!

f:id:denshaouji:20190416075704j:plain

柱にもペタペタ塗っちゃうぞ~。

f:id:denshaouji:20190416081037j:plain

自分のバケツを洗う桶なのですが、キャッキャッと水遊びのように楽しむ子供たちw

f:id:denshaouji:20190416075701j:plain

たっぷり屋外で絵の具遊びを楽しんだ後は、

室内にお湯の入った桶(写真右)が用意されているので、手足をきれいに洗います。

こちらも汚れても良いタオル持参で。

f:id:denshaouji:20190416075616j:plain

 

かみのコーナー<クラフトルーム>

道具ははさみ・ステープラー・セロハンテープ。

材料は紙やダンボールや端材がありますので、アイディアを生かして自由に工作★

 

王子は人生初の段ボールカッターを使用!なんでも経験ですね(*^▽^*)

f:id:denshaouji:20190416075625j:plain

サランラップの箱をそのまま生かして、

段ボールを切った線路とパンタグラフを張り付け、電車を作っていました。

f:id:denshaouji:20190416075622j:plain

スタッフさんが沢山いるので、道具の使い方も教えてくれるし、

材料もたっぷりあるので、いくらでも没頭できそうな空間でした!

 

ねんどコーナー<プレイルーム>

時間切れで、ねんど遊びはしませんでしたが、

感触がとても良く、思わず触れたくなる柔らかさが魅力の土ねんどがこんなに沢山!!

遊びながら癒し効果もありそうで、次回はぜひやってみたいです。

f:id:denshaouji:20190416081032j:plain

 

以上、はじめての【親子のフリーゾーン】レポでした(*^▽^*)

未就学児(特に3歳以下)がほとんどでしたが、

子供の自由な感性を育てられる、とても素敵な場所でした。また行きます!