東急電鉄【電車とバスの博物館】徹底紹介 ~ 駅直結でアクセス便利!子供入館料100円で体験型展示を丸1日楽しめます

f:id:denshaouji:20190501114607j:plain
今年のGWは10連休!我が家は絶賛「鉄活」中です(笑)。

とにかく外へ出たい我が家ですが、急な雨の日のお出かけ先に思いついたのが、

東急電鉄が運営する電車とバスの博物館

 

東急線の旧型車両の展示をはじめ、

電車やバスの運転および飛行機の操縦体験シミュレータ、

パノラマ模型運転コーナーなど、大人からこどもまで楽しめる体験型博物館なんです。

【アクセス・料金】駅すぐ!安い!

宮崎台駅直結!

東急田園都市線の宮崎台駅改札を出ると、すぐ目の前にあるので雨にも濡れずに便利!

入場口にベビーカー置き場があり、乳幼児連れがものすごく多かったです。

特にGWの雨の日ともなれば、相乗効果で激込みでした。まさにイモ洗い(笑)。

でも館内は狭く、走り回るスペースはないので、迷子になることはないかと。

 

入口前には踏切があり、ここで記念撮影する人も多数いました。

f:id:denshaouji:20190501115648j:plain

 

QR付の入場券

大人(高校生以上):200円、3歳から中学生:100円

今回は母子二人で、たっぷり一日遊んで300円!良心的ですねぇ~(*^▽^*)

駅の切符売り場のような券売機で購入して、自動改札機を通って入場します。

f:id:denshaouji:20190501115510j:plain

駅前の入り口がA棟4階で、主な展示はA棟1階と3階、B棟キッズワールドです。

 

【A棟3Fパノラマワールド】シアターとシュミレーター!

パノラマシアター

ちょうど時間があったので、パノラマシアターを見学しました。

座席もシアターも小さいのですが、頻繁に上映されるので激込み過ぎず、

幼児は前でへばりついいても何も言われず、ゆる~い雰囲気で良かったです^^

f:id:denshaouji:20190501120033j:plain

HOゲージの模型電車が映像やオリジナル楽曲にあわせて、ジオラマを走ります。

車両が走り出すたびに、子供たちの歓声が上がっていましたw

f:id:denshaouji:20190501120548j:plain

Nゲージパーク

Nゲージジオラマは11時半の時点で予約終了していました。

(利用料金200円/20分 ※車両の無料レンタルもあり。自身の車両の持ち込みOK )

f:id:denshaouji:20190501120853j:plain

ミニ・ライブラリー

鉄道雑誌を昔の車両に座りながら自由に読むことができます。

レトロな雰囲気で心地よい空間でした。王子は「鉄おも」の遠足日誌をガン読みw

f:id:denshaouji:20190501121000j:plain

f:id:denshaouji:20190501121014j:plain

電車のしごと

駅員、車掌、運転士など、東急を支える数多くの仕事を紹介しています。

鉄道博物館にもこういうのありますが、将来の夢へのお勉強に繋がって良いですよね。

f:id:denshaouji:20190501121219j:plain

ジオラマ・シュミレーター(先着順・予約不要)

3F奥にど~んとあるビッグなジオラマ。

2台のシュミレーターがあり、並べば誰でもHOゲージの模型電車を運転できます。

f:id:denshaouji:20190501121355j:plain

5~6番目で運転できました。マスコンを上手に動かし、駅にうまく停車させながら

長津田~宮崎台駅などを実際に走行します。難しいですが臨場感あってオススメ!

f:id:denshaouji:20190501121409j:plain

 

【A棟1Fシュミレーターワールド】バスと休憩はここ!

ランチ休憩

館内には休憩場所がA棟に2つ、B棟に1つあります。

自販機はありますが、売店はないので、持参した弁当などを皆さん食べていました。

緑の車両の中(左下)でも食べられますが、匂いがこもります(笑)!

我が家は貸し切りバスの青い座席(右下)で食べました。

フカフカの座り心地でリクライニングもできて、すごく快適でした。 

f:id:denshaouji:20190501122034j:plain f:id:denshaouji:20190501121927j:plain

 

バスのしごと

1Fも運転シュミレーターなどがありますが激込みのため、バス展示を見学。

昭和40年代に活躍したRB-10型バスのほか、バスの仕事を紹介しています。

f:id:denshaouji:20190501122445j:plain

昔ながらの巻き取り式の方向幕の体験が面白かった!

現在のデジタル表示も便利だけど、昔の方向幕がぐるぐる変わる姿は味がありますね。

f:id:denshaouji:20190501122616j:plain

休憩スペース前には、横断歩道や信号機もありましたよ。

f:id:denshaouji:20190501122801j:plain

 

【B棟キッズワールド】プラレールはここ!

A棟1Fの専用改札から一旦外へ出て、横断歩道を渡り、向かいにあるB棟へ。

(この間だけ雨に濡れるので注意(笑)。念のため、移動用貸出し傘もあります)

f:id:denshaouji:20190501123112j:plain

こちらは更に狭いのですが、プラレール大好きな子供たちでいっぱい!

入口右に休憩スペースがありますが、ゆったりランチするならA棟がオススメです。

f:id:denshaouji:20190501123204j:plain 

 

キッズ・シュミレーター(先着順・予約不要)

あらかじめ自宅のPCで作成した

オリジナルデザインの電車を画面で走らせることが出来るようですが、

何も知らずに行った私たちは普通の定形車両で運転体験しました。並べば誰でもOK!

f:id:denshaouji:20190501123510j:plain

1人7分なので、行列が少なくても待ち時間は相当長いです。が、オススメ(笑)。

「町コース」「山・海コース」「田園コース」の3種類から、我が家は「山海」に。

熱海の海沿いを走っているようで気分爽快でした!

 

プラレールパーク(先着順・整理券制)

みんな大好きプラレール!

家にもあるのに、外でも必ず遊びたがりますよね(笑)。

 

こちらは1回につき6組限定で、整理券をGETするのが要忍耐なんです;

30分毎の入れ替え制で、

たった6組なのでゆったり空間なのは良いのですけどね。

f:id:denshaouji:20190501124738j:plain

王子も「いつまででも待つ!」というので、

13時10分から並び、14時半の整理券配布でGET。

 

15時~たった30分間遊ぶために、実に1時間50分待ちました~!

まぁ、座って待ってるので、まだ良心的なんですけどね( ;´Д`)

↓ この青枠の中に、1組ずつ順番に待ちます。6組あっという間に埋まります。

f:id:denshaouji:20190501124607j:plain

靴をぬいで、グループごとに区画されたエリアで自由にプラレールで遊びます。

1~6まで番号のふられた箱が用意され、箱を選ぶことはできません。

レール・駅1つ・跳ね橋1つ、踏切2つ、2種類の電車(東急とJR)が入っています。

f:id:denshaouji:20190501124214j:plain

王子は「まず車両基地を作らなきゃね」と言って、こんなレイアウトを作りました。

f:id:denshaouji:20190501125332j:plain

自宅ならエンドレスで遊べるのに、

30分のために、よく2時間近くも待てるものだなぁ~と感心しますが(笑)、

とても満足したようで、結果オーライでしょうか(*‘∀‘)

 

【A棟2Fゾーン3450】車両操作はぜひ!

A棟に戻り、最後に必ず立ち寄ってほしいのが、2Fのデハ3450形です。

こちらは先着順・予約不要で、実際の運転台に入って操作が出来るんです! 

f:id:denshaouji:20190501125709j:plain

1人3分間(砂時計で各自交代)貸し切り状態で、

ライト点灯、ドアの開閉、車掌アナウンス、車輪を動かすなど、楽しめますよ。

16時頃、5人ほどの列だったので軽い気持ちで並んでみましたが、

王子のかなりツボ!で、交代の時間になって引き剥がすのに大変でした(苦笑)。

 

以上、親子で300円とは思えないほど、大充実の「電車とバスの博物館」でした!

GW後半に、ぜひ行かれてみてください(*^▽^*)

 

【住所】  川崎市宮前区宮崎2-10-12 (東急田園都市線宮崎台駅直結)

【営業時間】10:00~16:30(最終入館は16:00まで)

【休館日】 毎週木曜(木曜が祝日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)