電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

【川崎】大正2年創業!旧東海道・川崎宿にある和菓子店「東照本店」で、東海道名物「奈良茶飯風おこわ」と最中をいただきました。

東海道かわさき宿交流館を後にして、すっかり東海道気分になったところで(笑)

すぐ近くにある「川崎屋 東照」で休憩することに。

f:id:denshaouji:20190114205920j:plain

スポンサーリンク

アクセス

JR川崎駅東口から徒歩10分。京急川崎駅から徒歩8分。

東海道五十三次の川崎宿付近に本店があることから、

川崎宿由来の商品を販売している老舗和菓子店です。

 

川崎市川崎区本町1-8-9

 

「茶寮木の実」店内とメニュー

販売スペースの奥にある「茶寮木の実」は、テーブルが5席あり、

喫茶メニューはもちろん、店頭で購入した商品もいただくことができます。

f:id:denshaouji:20190114205907j:plain

席においてあるメニュー表から、「ここだけの最中」2個240円(安いっ!)と、

f:id:denshaouji:20190114210037j:plain

東海道名物「奈良茶飯風おこわ」580円を注文。

f:id:denshaouji:20190114210034j:plain

ここだけの最中(2個セット)

パリッっとした歯切れのよい最中の皮が2セットに

粒あんとキュラメルあん、御口直し用の塩昆布がついてきました。

f:id:denshaouji:20190114210031j:plain

あんこはアイスクリーム風にこんもり。つややかで美しい照りです。

f:id:denshaouji:20190114210029j:plain

王子と一緒に、各自であんを最中に塗っていただきました。

餡を塗るだけなのに、幼児と一緒だとちょっとした手作り体験みたいで

楽しかったです!親子で楽しめるメニューですよ。もちろん激美味ww

f:id:denshaouji:20190114210026j:plain

「奈良茶飯風おこわ」

十返舎一九の「東海道中膝栗毛」にて紹介されるなど、

川崎宿で大変好評を得た名物として伝えられていた「奈良茶飯」を、

史実の記録をもとに再現。5年ぶりくらいの復刻メニューのようです。

f:id:denshaouji:20190114210130j:plain

大きなどんぶりにホカホカ熱々のたっぷりおこわ!

注文してから待ち時間が長かったので、きちんと炊き上げられた感じです。


うるち米ともち米に、栗、炒った大豆、粟や小豆を加えお茶で炊き上げて

とても風味豊かでおいしい!当時はもちろん、今でもご馳走級のおいしさです。

ふっくらつやつや~! 栗もゴロゴロ入っています。

f:id:denshaouji:20190114210128j:plain

炊き立ては本店のみでしか食べられませんが、

お土産品として冷凍で全国販売もされているそうです。

シジミ汁もとてもおいしかったです!

スポンサーリンク
 

生どら焼きも追加購入!

つぶあんと生クリームがサンドされた「生どら焼き」(200円)が

おいしそうだったので、店頭で購入してそのままテーブルでいただきました。

f:id:denshaouji:20190114210125j:plain

小ぶりですが、どら焼きの皮がふわっふわで、

粒あんと生クリームが最初から混ざっているので、どこを食べても均一においしい!

f:id:denshaouji:20190114210122j:plain

要冷蔵商品なので、こうしてその場でいただくのも手ですねw

 

また、喫茶利用者にはお茶もいただけますが、

店内にはセルフの無料給茶機もあり、コーヒーもいただけます!

ミルクはなく、砂糖のみなのはご愛敬ですが、有難いですね。

f:id:denshaouji:20190114205910j:plain

ぜひ、東海道かわさき宿交流館とセットでお立ち寄りください( ^)o(^ )

  

www.denshaouji.link