電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年中)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

「ティップネス・キッズ」スイミング教室選びのポイントは? 振替制度にも注目!

ティップネス・キッズ」スイミング教室に通い始めて1か月が経ちました。 

www.denshaouji.link

早朝の時間帯にもかかわらず、王子は毎週楽しそうに水に入っています。

色んな面から良い教室に出会えて良かったと思いますので

今回はスイミング教室選びのポイントをご紹介します。 

f:id:denshaouji:20180928151504j:plain 

スポンサーリンク

 

通いやすい場所か?

少なくとも小学校中学年まではお世話になろうと思っているので

当然ですが通いやすい立地が条件!

王子が通う教室は送迎バスこそありませんが、

自転車でも通いやすく(2時間制の無料駐輪場もあり)、

公共のバスを使っても、バス停から近いので大きくなったら1人でも通えそう。

 

遠方でも送迎バスがあるからと選んでしまうと、

いざという緊急時や交通機関の乱れがあった場合に、

すぐに駆け付けることが出来ないので、やはり自転車で通える範囲がオススメです。

 

納得いく費用か?

月会費は同じ地域内であれば、どこもほとんど変わらないので

注目すべきは、初期費用と進級時にかかる費用です。

 

我が家はキャンペーンを賢く利用して、

初期費用は、たった540円(水着+キャップ+指定バッグ購入)で済みましたが

数千円かかる教室が多いです。

 

また、「ティップネス・キッズ」では

水泳帽で色分けしてレベル別レッスンを行っているので、

例えば、赤から黄色などに進級した時にかかる費用は、水泳帽代金のみです。

(確か500円ほど)

 

水着も成長に合わせて買い換えますが、

水の中では水着も締まるので、108cmの王子に130cmの水着を購入しました。

あと2年くらいは使えるでしょう(笑)。 

スポンサーリンク

 

進級テストは毎月あるか?

ティップネス・キッズ」では毎月第4週目に、進級テストがあります。

当日欠席でも、第4週目内のどこかで振り返られればテストを受けることができます。

 

正式に通い始めて4回目で王子も初テストがあり、

いつも通り和やかで楽しい雰囲気の中でのジャッジでしたので

親もテストされていたことに気づかないほどでしたが(笑)、

無事「赤色イルカ2級(コーチと一緒にもぐる)」から

「赤色イルカ1級(水中移動3m)」に合格しました!

 

進級テストが2か月に1度だと、進級ペースが遅くなるので

出来たら毎月あるほうが良いですね。

 

振替制度は利用しやすいか?

ティップネス・キッズ」スイミング教室では、月2回まで振替ができます。

会員専用サイトから「振替予約サービス」での受付しているほか、

受付にて電話でも直接連絡でもOKです。

 

例えば先日は本降りの雨の予報だったので、急遽3日前にWEBで変更しました。

WEBで 24時間変更可能というサービスはとても便利です。

 

また、振替する日=同じ級の授業日でないとならないため、

同じ級の授業日が沢山あるというのも見逃せないポイントです。

 

王子が属する「未就学児~小学校低学年クラス」は

うちの教室だと、土・日曜午前、月~金曜夕方・・・と週7回あるので、

平日はさておき、だいぶ振替しやすいと思います。

 

その他、子供とコーチの相性、技術面など細かい点はあるかと思いますが、

上記の4つに着目して、我が家に合った教室を選んでくださいね^^