ホーム

夏休み学童の過ごし方(小1)真夏の校庭遊びは「忍者ごっこ」が定番?!

f:id:denshaouji:20200808033336j:plain

8月から約2週間の夏休みが始まり、

小1王子は念願の学童に毎日楽しく通っています(#^^#)

 

なぜ「念願」かというと、

保育園仲間はほぼ全員4月から学童に通っていたのですが、

我が家はしばらくコロナの影響で通えない日々が続き、 

www.denshaouji.link 

1学期の放課後はまっすぐ帰宅していたのですが、

結局、動画漬けでダラダラした放課後を過ごしていたんです;

 

それで親子ともに

「学童で遊んできたほうが心身ともに良いのでは」という結果に至り、

私の仕事も安定してきたこともあって、

夏休みスタートと同時に学童に通えるようになりました。ホッ。

 

でも、夏休みの学童って何するんだろう??と思っていたのですが、

宿題など、お勉強タイムは一切ないようで、 

ずーーーーーっと遊びっぱなし(笑)!

 

でも逆に言えば、学童に行かないとお友達とも遊べないので

それはそれで大変有難いことですW

 

保育園仲間が勢ぞろいしていて、

大好きなドラえもんの漫画やゲーム、プラレールなど玩具も豊富で

王子にとってはパラダイス!!


午前中は、校庭で外遊び。

正午に、お弁当を食べて(ランチタイムは感染予防でお喋り禁止)、

午後は室内遊びのあと、15時過ぎからアニメ映画上映をするそうです。

 

外遊びは、水遊びもOKなのですが、

王子たちは「忍者ごっこ」をしているそうで、、、

 

ちなみに「忍者ごっこ」とは、日陰から日陰へダッシュして、

忍者のように素早く移動するかけっこなんですって(爆)。

 

そういえば、自分も小さいころ、日陰移動のダッシュしてましたW

 

でも、外遊び中でもマスクは装着しなくちゃいけないらしく、熱中症が心配ですね。

(真夏の外遊び中くらいは、外したほうが良い気がするのですが)

 

というわけで、ノー勉強の学童のため、

帰宅して夜に勉強をするので、学習量はかなり減少しています(汗)。

 

まぁ、小1のわずかな夏休みなので、元気に遊んでくれるのが一番ですね(*^-^*)