ワーキングママ【平日スケジュール】子供優先に見直しました<保育園児の場合>

f:id:denshaouji:20191116165852j:plain

新しい保育園に入って、もうすぐ2か月の年長王子。

有難いことに仲間も増えて、毎日楽しく登園しております^^

 

最初は降園後の毎日の公園通いに疲労困憊でしたが、

親のほうも新生活のペースがやっと整ってきました。 

www.denshaouji.link

 

また、年中の時にこんな記事を書きましたが、 

www.denshaouji.link

 

年長後半の今では、さらに効率よくパターン化出来てきたので、

我が家の平日スケジュールをご紹介します(*^-^*)

平日の朝

6:45 ママ起床 & 夫婦2人分の弁当作り

 

7:00 王子起床

王子が朝やることは3つだけ。着替え →朝食 →トイレの順。

男って楽ですよね~(笑)。
  
朝のお気に入り「ZIP」を見ながら、朝食タイム。 
風間くん、毎日出てほしいわぁ~W

 

朝はあまり食べないのですが、ご飯とタンパク質、乳製品は必須にしています。
「ふりかけごはん、海苔、卵焼き、ヨーグルト」が定番です。

 

王子の朝食中にママの身支度をして、簡単に全室ほうきでお掃除。

 

7:55 ママと王子、家を出る

 

8:05 保育園登園

保育園は自宅から自転車で約7-8分。
ママの職場は保育園から自転車で約10分ちょい。
旦那さんが遠距離通勤になったので、往復送迎ともママ担当です。

 

8:30 ママお仕事開始

 

平日の夜

16:30 ママお仕事終了

 

16:50 保育園お迎え
雨の日以外は、自宅に直帰の日はゼロ!
本人の気分で、公園か自分の自転車でサイクリングして遊びます。

 

17:50 帰宅、すぐシャワー、洗濯は1日おき

 

18:20 ママと王子夕食

夜は「NEWS EVERY」を見ながら。

気にしてなかったけど日本テレビが好きなのかも?!(笑)

 

19:00 食後のデザートを食べながらお勉強タイム。

「進研ゼミ」小学1年生の国語と算数を各1回分やります。 

www.denshaouji.link

  

19:15 ご褒美TVタイム

最近TVが大好きになり、つけておくとずーっと見てしまうので、
録画した番組1本だけ、と区切って見せるようにしています。
その間に、ママ洗濯物を干したり、たたんだり。

 

19:45~20:30 ママと遊ぶ

夜はなぜか一人遊びをしたがらないので、付きっきりで相手します(^^;
レゴか折り紙か本読みなど・・・

レパートリーがマンネリ気味で、「早く旦那帰ってきて~」と心の中でいつも祈っています(笑)。

 

20:30 パパ帰宅  

シャワー後はパパ夕食しながら父子の団らんタイム。

ママはその間に、翌日夕食の作り置きをします。

 

21:00~21:30 父子で遊ぶ(プラキッズのおしゃべりごっこなど)

その間、ママはお楽しみのネットサーフィン☆

 

21:30 布団に入ってママと本読みタイム。

 

22:00 ママと王子就寝  

見直して良かったこと

前日に翌日の夕食を作り置きするスタイルに完全に変更しました!

これでだいぶ心の余裕が出て、

降園後の遊びにも怯むことがなくなりました(笑)。

帰宅後はレンジでチンするだけです。昨日の自分に感謝!(笑)

 

勤務時間を8時間→7時間に変えました!

転園当初は8時間フルタイム+降園後の遊びで毎日19時帰宅、、、

 

心も時間も余裕がなくて、毎日イライラする私と、

転園初日から10時間保育で、ストレスも溜まっていた王子で

ささいな喧嘩が絶えない日々。

 

・・・あれ??

 

よくよく考えたら、ワタシ正社員でもないのに、

親子関係が崩壊するまでガッツリ仕事する意味ある??

 

と立ち止まり、何が今は優先かを考え、

職場に相談して1時間早く帰らせてもらうことに。

 

これがたった1時間だけど、劇的な効果が!

今まで通り降園後に遊んでも、

19時帰宅が18時になるのはだいぶ気持ちが違います!!

 

たかが1時間、されど1時間。。。この差はとても大きかったです。

理解ある職場に感謝です(*^-^*

 

効率化のためにあきらめたこと

湯船の入浴

平日は時短優先!

汚れを落とすだけと心得て、冬でもシャワーです。

その代わり、週末は入浴剤をいれて、ゆったり楽しみます^^ 

www.denshaouji.link

  

ママの収入

1時間時短にするだけでも、結構な減収になりました(涙)。

 

でも私はどちらもバッチリ両立できる器用なタイプではないので、

「収入に余裕があるけど、いつも慌ただしい」より、

「収入そこそこだけど、時間に余裕がある」ママを選びました。

 

でも、8時間勤務で電車通勤もして、

家事も育児もばっちりこなしているママさんもたくさんいらっしゃいますから、

本当に心から尊敬します!(*^▽^*)ハクシュ/ ママ頑張りましょう!