【旧軽井沢 ホテル音羽ノ森】子連れ宿泊記 ~ 優雅な朝食とレタールームはおすすめ!オススメクレープ「珈琲黒庚」近隣情報も

f:id:denshaouji:20190513193518j:plain

「碓井鉄道文化むら」を4時間たっぷり満喫した後は、 

www.denshaouji.link

横川駅前(14:05発)からJRバス関東の軽井沢行き直行バスに乗って

軽井沢駅(14:39着)で下車。今宵の宿は「旧軽井沢 ホテル音羽ノ森」です。

アクセス

軽井沢駅から徒歩12分、

旧軽井沢銀座まで徒歩約7分で観光に便利な立地です。

 

平日限定の無料シャトルサービスはGW期間中は運休しており、

今回は荷物が重く、王子が寝てしまってまさかの抱っこ!となったので

やむを得ず、駅からタクシーで向かいました。

約3分、700円くらいで済みました。ほっと安心(笑)。

 

施設の紹介(ロビー・中庭)

旧軽井沢 ホテル音羽ノ森」とは?

文明開化の時代に日本人の手により建築された、

純西洋建築の重要文化財・旧三笠ホテルをモチーフに1982年創業。

f:id:denshaouji:20190513193452j:plain

全38室というこじんまりとしたホテルで、

旧軽井沢銀座に続く大通りから1本入った、別荘地の静かな環境に建っています。

落ち着きのある格調高い空間と、高いホスピタリティが魅力です。

 

ロビー

ロビーもとてもこじんまりですが、冬場には使われるであろう暖炉があったり、

細部が凝っていて、タイムスリップしてしまいそうな素敵な空間です。

f:id:denshaouji:20190513193505j:plain

 

中庭

レストランと客室に囲まれたお庭は、新緑が美しく、手入れが行き届いています。

f:id:denshaouji:20190513193532j:plain
朝食後のお散歩もとても清々しく、たびたびチャペルでリハーサルを行っていました。

f:id:denshaouji:20190513193606j:plain

 

お部屋(スタンダードツイン)

2Fのツインルームに宿泊しました。20㎡でシングルベッド(220×100)×2台。

安いプランなので眺めは特にありませんw

私は王子と添い寝でしたが、椅子を足置きにして何とか眠れました(笑)。

未就学の子どもに限り、添い寝無料です。

f:id:denshaouji:20190513193624j:plain

バスルームがベッドから離れている設計は良いですね。(ベッドの隣は落ち着かないw)

f:id:denshaouji:20190513193742j:plain 

アメニティは全室「L'OCCITANE(ロクシタン)」!香りが段違いに良いですよね。

f:id:denshaouji:20190513193659j:plain無料Wifiは全館・全客室で利用できます。 

添い寝幼児のナイトウェアはないので持参しました。

宿泊無料でしたが子供用アメニティをフロントで頂きました。群馬なのにくまモン(笑 

f:id:denshaouji:20190513193725j:plain

朝食ブッフェの食べ過ぎで、夕食はお腹が空いておらず、

どこかでテイクアウトしてお部屋でさっと食べようと思ったら

GW中はどこも多忙のため、テイクアウトはお休み!(''Д'') ガーン

 

フランスベーカリーや浅野屋も18時で閉店のため、

結局、旦那さんが軽井沢駅のプリンスアウトレットまで歩いて行って

コンビニで仕入れて来てくれました。

こんな時、コンビニもない「徹底した軽井沢らしさ」が不便に思いますね(^ー^;

 

本館2F「レタースペース」

本館ロビーから階段をあがって2Fすぐの場所にある「レタールーム」。

背後の棚には小説や絵本が少しあって、読書することも出来ます。

f:id:denshaouji:20190513193815j:plain

窓側のデスクには便箋や封筒、スタンプなどが入っており、

自由に手紙を書くことができるうえ、なんと!その隣にポストに投函出来るのです。

f:id:denshaouji:20190513193805j:plain

ポストには【大切な方への手紙】【未来への手紙】という2種類の投函口があり、

【大切な方への手紙】に投函すると、ホテルから手紙を送って貰えます(切手不要)。

【未来への手紙】に投函すると、最長10年間ホテルで手紙を預かってくれるので

未来の自分宛でも、子ども宛でも、再訪したときに渡してもらえるんです!!

f:id:denshaouji:20190513193832j:plain 

どちらも素敵なシステムですよね(*^▽^*)

王子もいとこの姉妹に手紙を書いて【大切な方への手紙】へ投函しました。

f:id:denshaouji:20190513193852j:plain 

手紙の中身は「ないしょ」と見せてくれませんでしたが(笑)

ちゃんと自分で内容を考えて書いて「郵送した」人生初の手紙なので

(今までクラスメートへの手渡しや、ばぁばへ一言などはありましたが)

成長を実感した一コマでした(*^▽^*)

 

レストラン「桂姫」の朝食

音羽ノ森創業当時のままのクラシカルなフレンチレストラン「桂姫」でのモーニング! 

f:id:denshaouji:20190513193907j:plain

ガーデンに面した席は大人のみのお客さま、

反対側の入口に面した席は子連れのファミリー客・・・と

分かれて案内されたので、子連れでも周囲に気を遣わず有難かったですね^^

 

大人用メニュー

和食・洋食・パンケーキから選択の事前予約制で、我が家は洋食をチョイス! 

◆ジュース(オレンジ・リンゴ・野菜とフルーツミックス・牛乳から選択)

◆信州産の食材たっぷりのサラダ

f:id:denshaouji:20190513193927j:plain

◆焼きたてパン3種(トースト・クロワッサン・ミルクパン)

f:id:denshaouji:20190513193944j:plain

◆”信州浅間小町”の卵料理プレート

 (フライドエッグ・スクランブルエッグ・オムレツから選択)

◆軽井沢ソーセージと自家製 長野県産信州ポークの燻製ハム

f:id:denshaouji:20190513193959j:plain

◆野辺山高原のヨーグルトムース~軽井沢はちみつのアクセント

◆コーヒーまたは紅茶

f:id:denshaouji:20190513194018j:plain

色とりどりの珍しい野菜や、肉厚ジューシーなハム、濃厚ヨーグルトムースなど

どれも絶品! 焼きたてパンはお代わり自由で、特にフカフカのミルクパンが美味!

 

久々にブッフェではない、正統派の洋朝食を頂きましたが

落ち着いて優雅に楽しめて良いものですね。

 

子供用メニュー

王子は添い寝食事なしだったので、子ども向けの小さめホットケーキを注文。 

◆ジュース(オレンジ・リンゴ・野菜とフルーツミックス・牛乳から選択)

◆お子様用ホットケーキ「シュシュ」

f:id:denshaouji:20190513194033j:plain

一口貰いましたが、ふわふわで軽い食感で美味しかったです。

ホテル近隣オススメ店 情報★

旧軽井沢 ホテル音羽ノ森」から大通りに出て、程近くにあったクレープ屋さん。

f:id:denshaouji:20190513194055j:plain

250円~とリーズナブルな価格ながら、

1枚1枚注文を受けてから生地を焼く丁寧な仕事ぶりで、とっても美味しい!

f:id:denshaouji:20190513194110j:plain

ご主人が1人で切り盛りしている狭小店舗なのですが、

1日中行列が絶えない人気店で、我が家も2日連続通ってしまいました(笑)。 

f:id:denshaouji:20190513194123j:plain

皆さん、フルーツもりもりのクレープ(490円)を注文していましたが、

「バターシュガー」(250円)がシンプルながらすごく美味しかったです!

もちっとした生地で食べごたえがあります。軽井沢へ来たらぜひ★

 

珈琲黒庚 (コクラ) - 軽井沢/クレープ [食べログ](コクラ)】 

長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧軽井沢1151

11:00~18:00(不定休)

軽井沢駅から旧軽井沢方面に向かい、駅を背にして133号線をまっすぐ歩く。

交差点の「東雲」がすぎたらすぐ先の右手。赤坂飯店の斜め向かい。

 

楽天トラベルで予約しました★

旧軽井沢 ホテル音羽ノ森