電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

親子で楽しめる【ノラネコぐんだん展】感想。「松屋銀座」の屋上は子連れランチ・休憩にオススメ穴場スポット!

f:id:denshaouji:20190506200706j:plain

子供とお出かけ情報「いこーよ」様から、

松屋銀座でGW期間まで開催していた

工藤ノリコ 絵本作家20周年記念 ノラネコぐんだん展のペア招待券に当選!

 

絵本「ノラネコぐんだん」シリーズは全て読破していた親子で大ファンの私たち。

王子も「行く行く!」とノリノリ。

早速、GWの銀座へ出かけてきました。

 

工藤ノリコさんと「ノラネコぐんだん」について

2019年は工藤ノリコさんが絵本作家デビュー して20周年の節目の年

 

「ノラネコぐんだん」は、工藤ノリコさんによる4コマ漫画

「がんばれ!ワンワンちゃん」に登場するキャラクターとして誕生しました。

f:id:denshaouji:20190507101317j:plain

いつも悪さばかりするけれど憎めない、

愛されキャラの8匹のノラネコを主人公にした絵本シリーズとして大人気なんです。

 

まず、最初にノラネコぐんだんは、何故かいつもお腹が空いている(笑)。

そこで悪知恵を働かせて、食べ物を手に入れるのですが、その知恵が絶妙で賢いw

でも最後には悪事がバレて、「ドッカーン!」の爆発シーンのあと怒られて反省・・・

という展開を繰り返すのがお約束なんですが、

 

「じゃ、わたしたちはこれで」「ちょっとお待ちなさい」など

お決まりのやりとりがツボで、私と王子はいつもこれでごっこ遊びしています( *´艸`)

 

今回は「ノラネコぐんだん」シリーズを中心に、

これまでの絵本作品の原画約200点や映像などを展開していました。

 

展示会は大混雑!

5/2(木)というGW10連休の半ばに訪問したので、

少しは空いているかな?と淡い期待をしたら大間違い;

会場入り口も中も、ごった返す黒山の人だかりで熱気ムンムンでした~。

 

しかも子連れだけでなく、女性OLグループもたくさん!

いやぁ~~~~、こんなにも大人気なんですね。恐れ入りましたぁ~(;^▽^)

f:id:denshaouji:20190506200502j:plain 

会場内は残念ながら撮影不可でしたが、

中はまるで「文化祭」のようなお祭り気分で、

絵本1つ1つのテーマに合わせた内装が大変凝っていて、

さながら絵本の世界に入り込んでしまったかのよう★

 

迷路のような会場を巡りながら、次は何の絵本だろう?!とワクワクしながら

大人も子供も楽しく鑑賞することができました。

想像以上にクオリティが高かったです(*^▽^*)

f:id:denshaouji:20190506200459j:plain

最後の一角だけSNS投稿OKだったので、撮影しました。

各「ドッカーン」シーンはどの絵本でしょう?!クイズなど楽しめましたよ。

 

我が家お気に入り「ノラネコぐんだん」絵本

電車王子大好きな汽車が登場!

石炭の代わりにとうもろこしを燃やして、ポップコーンが溢れ出てくるシーンは必見!

 

流れるお寿司を、うまく外までレーンを繋げる賢さに脱帽!

 

可愛いぺんぺんとの交流に心が温まります。

 

無人島暮らしがとても楽しそうで、冒険の世界へ引き込まれます。

 

休憩は「松屋銀座」屋上がオススメ

展示会場から1つ上に階段を登ると、屋上テラスに出ます。

ここは意外と穴場で、自然を感じられる癒しの休憩スポットなんです。

f:id:denshaouji:20190506200452j:plain

隣にはゴルフスクールがあり、緑のハーブガーデンなどもあります。

 

雨の日は、テラス入口手前の屋内通路にカウンターと椅子が設けられているので

おひとり様でもちょこっと気軽に休憩できますが、

子連れなら断然屋外へGO!

 

デパ地下で買ったフードやお弁当などをテラス席で食べるのも良し、

「龍光不動尊」というミニ神社もあって、一緒にお参りするのも楽しいです。 

f:id:denshaouji:20190506200456j:plain

ちょうどツツジが満開で綺麗でした!

子連れだとこういう場所は重宝するので、ぜひ利用してみて下さいね^^