【保育園】年長最後のお楽しみ会はあっちもこっちも大号泣!子供の成長に感動の嵐でした

f:id:denshaouji:20191214214301j:plain

先週末、保育園のお楽しみ会が開かれました。

 

前の園では、

平日の午前中に自分のクラスだけの発表会+午後に保護者会・・・という

1日有休を使う、みっちりフルコース!でしたが、

 

今の園では、

土曜日の午前中に、幼児クラス合同(3-5歳)発表会を行って解散なので、

有休いらずで、じじばばも気軽に見学できるし、

他の学年の子たちの発表も見られて、楽しかったです(*^▽^*)

年長さんの出番は盛り沢山!

はじめのことば、おわりのことば、

幼児クラス全員での歌、

年長のみの歌、合奏、劇・・・・のほか、

 

「幕間」(まくあい)といって、

前の発表が一段落して幕をおろして、次の準備をしている間に

年長さんが出てきて、いろんな芸をしてくれるんです!!

 

「幕間」のことまでちゃんと考えているのが、

関西人の先生らしくて(笑)、隅から隅まで楽しませていただきました☆

 

年長さんによる「幕間」いろいろ

1回目の幕間

王子含む4人が登場!

手遊び歌を披露してくれました。

 

王子は大勢の観客を前に、隣の女の子と終始照れ笑いしてましたが、

皆とってもかわいかったです^^

 

2回目は名人芸w

ダチョウ倶楽部張りの「ヤーッ」という掛け声で、3人元気よく登場!

あやとり名人、けんだま名人、お手玉名人の子たちが

それぞれ技を披露してくれました。

f:id:denshaouji:20191214214643p:plain 

あやとりって教えようと思ったことがなかったのですが、

昔はよくやっていましたよね。ゴム飛びとか・・・懐かしい~

 

3回目はなわとび名人

3人の子が登場。

室内ですが、1人ずつ前回りを披露してくれました。

 

4回目は「かごめかごめ」

4人の子と先生が、「かごめかごめ」遊びを再現。

その中のお母さんを1人囲んで、後ろの正面を当ててもらいました^^

 

年長さんの歌と合奏

王子は木琴を担当して、ピョコピョコ叩いてましたW

 

他に鉄琴、ピアニカ、和太鼓、小太鼓、タンバリン、鈴などいました。

ピアニカは全員女子でした!ピアノ習っている子も多いからかな?

 

大トリは年長さんの劇

題材はこちら!渋いチョイスですよねぇ~(笑)。

 

台本を見せてもらいましたが、

セリフもすごく多いうえに昔の言い回しなので、覚えるのが更に難しそう!

 

こんなのみんな覚えられるの?!って半信半疑でしたが、

当日はみんな、立派に長いセリフを言っていました!

 

子供の吸収力ってすごいなぁ~☆

  

また、年小さん、年中さんは可愛らしい内容の劇でしたが

年長さんは本格的な内容で見ごたえがあり、れっきとした違いが感じられました!

 

子供の成長にみんな、涙、涙してましたねぇ~

 

しかも、クラス全員、自分にあった役柄を選んでいて、大ハマりでした。

主役をやった女の子(Mちゃんです!)も、終了後は感極まって大号泣でした。

 

また、劇終了後にこちらの曲を大合唱したのも感動的でした。

 

ちなみに王子はオニ役でした。

「その他大勢役」をいつも選ぶ王子ですが(笑)、

オニの中ではセリフが一番多く、よく頑張りました( *´艸`)

 

最後に感動したこと<その1>

実はクラスに1人、集団が苦手で言葉も遅い子がいまして、

本番中は劇に参加せず、会場の隅っこでごろんとしたり、ブツブツ喋っていたのですが、

 

「昨年は、会場にさえ入れなかったけど、

  今年は、会場の中にちゃんといられた。

 それだけでも成長が感じられて嬉しい」と、そのママさんが終始感動泣き。

 

シングルマザーで一人息子で療育も通って、今までのご苦労が報われた瞬間というか、

思わずもらい泣きしてしまいました。

 

また、その子は演技自体は出来なかったけど、

みんなが劇を頑張っている後ろで、その子がいつも通りに自由でいてくれたことで、

逆に子供たちはみんなリラックス出来たんだろうなぁ~、と思います^^

 

また、そういう子にもクラスの子たちは普段から、

仲間外れにするでもなく、世話焼きして特別扱いするでもなく、

普通の子と同じように自然に接しているので、いいクラスだなぁ~と思います。

 

まさに運動会の時の「みんなちがって、みんないい!」が根づいていますね^^ 

www.denshaouji.link

 

最後に感動したこと<その2>

また、年長クラス担任の男の先生が終わりのあいさつのときに、

 

「今日は本当にみんなよく頑張ってくれました!

 あと半年で小学校と思うと、

 今はこの子たちが「明日卒園」するような気持ちに毎日毎日なって

 本当に悲しくて悲しくて・・・・

  この○人がほんとうに大好きです!!と大号泣っ!

 

こんなに子供たちのことを心から好きでいてくれる、

良い先生に恵まれて、本当に感謝しています。

 

最後には、あっちここっちもみんな大号泣で、本当に感動的なお楽しみ会でした。

 

私自身は、終始ニッコニコの楽しそうな王子の笑顔を見られて安堵しました。

 

あと残り3ヶ月、楽しい思い出を作っていこうね(*^▽^*)