電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

【住居】マイホームは最終的な人数が確定してから老後に購入しようと思う、我が家の4つの理由

我が家は賃貸暮らしの3人家族です。

保育園のクラスメイトはほぼマイホーム購入済で、賃貸派は片手で数えるほど少数派;

f:id:denshaouji:20190109124859p:plain

そうなるとよく聞かれるのが、「家はいつ買うの?」

でも我が家はしばらく賃貸派です。今回はその理由を綴りたいと思います。

スポンサーリンク

 

1:子どもが出来た時に新居を買うと厄介

よくあるのが、

子供が出来る(出来た)からファミリー向けマンションを購入するパターン

 

そんなファミリー向けを謳い文句に、素敵なマンションを見ると心揺れますが

実際、そういう新築マンションに一斉入居するのは同じ子育て世帯ばかりなので、

仲間意識の高さも相当なもので

良くも悪くも、子どもを通した「しがらみ」が発生します。

 

その繋がりをエンジョイできる人は最高!ですが、合わなかった場合は地獄です。

マンション内でのママ友トラブルはよく聞きます。

 

だけどトラブルが発生した場合に、

容易に引っ越せないのがマイホームの悲しいところ。

 

人間関係に疲れ果てたけど、せっかく買ったマイホームなので、

仕方なくパパだけそこに住み続け、母子は実家に避難…というママさんもいます。

 

そこへ行くと、賃貸なら重大なトラブルがあったら臨機応変に対応できるし、

逆に賃貸だからこそ、つかず離れずのほどよい関係を保っていられるし、

ファミリーも老夫婦世帯も混在して偏りがないので、快適に過ごせています。

 

2:家族が元気で若いうちは、転職や進学などに対応したい

我が家は転勤族ではありませんが、このご時世、何があるかわかりません。

また、王子も成長して進路を選ぶ頃には、

まったく違う土地への転居も伴うかもしれません。

 

よって、家族が活発に動き回る世代の時には、

「チャンスがあれば可能な限りフレキシブルに対応できる」環境でありたいなと

思います。特に若い王子には未来がありますから(*^▽^*)

 

3:家族の最大人数で購入すると、子どもの独立後が寂しい

夫婦+子どもの4人家族くらいで購入する方が多いですが、

家族で一番MAX時の人数で購入すると、

子どもの独立後にガランとした空き部屋が増えて、ちょっと寂しいことも。

 

また、不要な空き部屋を物置にしても雑然としてしまいますし、

使っていないのに掃除なども必要になってきて、年老いた身には一苦労です。

 

または子どもが思ったよりも早く独立してしまうかもしれないし、

逆に実家が広くて快適だと、パラサイトで居続けてしまうかもしれません(笑)。

 

子どもが独立した後の空き部屋を持て余している親世代の話はよく聞きます。

 

我が家は男の子一人なので早かれ遅かれ独立して、世帯を持ってほしいし、 

よって、子どもが扶養である期間の「家族の最大人数」ではなく、

「最終的に住み続ける人数」(=願わくば夫婦のみ)が確定してから

購入した方が良いのでは、と思った次第です。

 

4:若いうちにマイホーム購入しても大規模修繕があり、修繕積立金がかさむ

その昔、マンション購入に興味があって、

マンション関連の会社で働いたことがあります。

意図的に職場を選べるのも、派遣OLの良いところ(笑)。 

www.denshaouji.link

 

その時に「マンションを購入しても、月々払うお金は発生し続けること。

定期的に大規模修繕工事があり、修繕積立金は払い続けること」を知り、

無知な20代だった私は大変驚きました!

 

老後に新築を購入して、死ぬまでの20年くらい住めれば、

そのあたりはだいぶ抑えられるかと(笑)。

スポンサーリンク
 

結論:マイホームは老後に、夫婦のみのマンションをニコニコ現金払い!

これが我が家のマイホームプランです。

 

王子には早く独立してもらって(笑)、

老後なのでローン(借金)は抱えず、一括現金で買えるように

今のうちにせっせと働かないといけないですねw

 

60歳過ぎで新築を買えば、綺麗な部屋のままで一生を終えられるし(笑)、

もうあちこち動き回ることも少なくなるでしょうし、

子どものしがらみがないので、気ままなご近所関係を築けばよいかと。

 

ホームにお世話になることは考えていない前提ですが、

やはり自宅で生涯を終えるのが理想ですよね~。ネガワクバ(;^ω^)

 

それまではしばらく、賃貸でつつましく暮らしていたいなと思います^^