ホーム

『マスクで酸欠』が長引く頭痛の原因だった!貧血の方は鉄分摂取をしっかりと

f:id:denshaouji:20200728105856j:plain

ここしばらく、ずーっと低空飛行な体調不良が続いていました。

 

片頭痛のようなズキズキとした鈍痛で、

熱はないけど、とにかく息苦しくて、疲れが取れない;

 

早くも夏バテかなぁ~と思っていたら、

『マスク不調』なる特集番組を見て、

原因はこれだ!と判明しました。

 

なんでも、ずっとマスクをし続けていると

新鮮な酸素をなかなか取り込めないうえ、

自分が吐いた二酸化炭素の濃度がマスク内で高くなって、

それがなかなか外に逃げないため、二酸化炭素の量の方が多い状態になり、

徐々に脳内の酸素濃度が低下していき、酸素不足が起こるそうです。

 

長時間マスクをつけている人に、

マスク頭痛に悩まされている人が多いとのこと。

  

解決法は、

こまめに深呼吸をしてマスク内の空気を入れ替える!

 

ソーシャルディスタンスを保てる場所では、

こまめにマスクを外したり、鼻の下までマスクを下すようにして

新鮮な空気を積極的に吸うようにします。

 

大きく深呼吸を複数回するとさらに効果的だそうです^^

 

それから、

鉄分を摂取して貧血にならないようにする!

 

貧血状態でマスクをしていると

酸欠気味になるリスクが増えるそうなので、

 

サプリメントや食材で鉄分を積極的に摂取するようにします。

 

 

私も貧血持ちなので、特に注意せねばと思いました。

 

まだまだ長~く続くであろうマスク生活、

快適に過ごせるように年間を通して工夫が必要ですね(*'ω'*)