【鎌倉】コクリコのクレープは小町通り食べ歩き必須アイテム!注文してから作る、焼きたて熱々クレープは生地が秀逸

f:id:denshaouji:20200301141751j:plain

鎌倉詣でのお楽しみといえば、小町通りの食べ歩き!

 

今ではすっかり店の数も増えて、イチ繁華街のような賑やかさですが、

 

昔から必ず立ち寄るお店といえば、

「まめのさがみや」(豆菓子が美味しすぎて止まらない!リーズナブルで土産に最適)

「キャラウェイ」(チーズカレーが絶品!最近は行列に並ばず、持ち帰り中心です)

f:id:denshaouji:20200301142800j:plain f:id:denshaouji:20130623115210j:plain

 

そして、今回ご紹介するコクリコ」のクレープです!!

老舗クレープ店「コクリコ」

鎌倉の小町通り、鶴岡八幡宮寄りの場所にある小さなクレープ店「コクリコ」。

緑のお店が目印です。

f:id:denshaouji:20200301142602j:plain

創業40年以上の老舗で、

テイクアウトが中心ですが、イートインも可能です。

リーズナブルで美味しいので、季節を問わず、お客さんで賑わっていますよ。

f:id:denshaouji:20200301142539j:plain

 

クレープ注文方法

店の中にある券売機で、

希望の商品が記載されているグループの券を先に購入します。

f:id:denshaouji:20200301141124j:plain

例えば、レモンシュガー、バターシュガーなど、

同じ値段(350円)のシュガー系クレープの券を購入し、

 

カウンターで券を提示するとともに、

希望の商品名を伝えて、作ってもらうシステムです。

 

一番人気はレモンシュガー!

クレープは350円~あり、とてもリーズナブル。

 

シュガーやクリームなど甘い系から軽食系、

お酒を利かせたクレープまでラインナップも豊富!

 

一番人気は「レモンシュガー」(350円)です。

 

焼きたてのクレープに、グラニュー糖をたっぷり振りかけて、

生レモンをギュギュッとその場で絞ってくれます。

f:id:denshaouji:20200301141413j:plain

ジャリッとした甘い砂糖と、レモンの爽やかな風味が好相性で

とっても美味しいんですよ!

 

と言いつつも、いつも「レモンシュガー」ばかりなので、

今回は「ココアシュガー」(350円)にしてみました(笑)

 

注文してから作る、焼きたてクレープ!

クレープ生地を焼きながら、注文をささっと受け付ける

店員さんの腕さばきが鮮やかなこと!

f:id:denshaouji:20200301141609j:plain

目の前で自分のクレープが出来上がっていくさまは

非常にワクワクしますよね。

f:id:denshaouji:20200301141616j:plain

あっという間に、クレープが焼き上がり、

アツアツ焼きたてをさっそく頬張ります。

f:id:denshaouji:20200301141744j:plain

皮はパリッサクッとしていて、

とても大きいけれど、香ばしくて軽い食感なんですよ。

 

初オーダーの「ココアシュガー」は純ココアを使っているからか?、

思ったより苦みの強い印象でした。

 

ココア+グラニュー糖で、「甘いココア味」にはなりませんでした(笑)。

 

旦那さんは「クリームチーズ+ラム酒+シュガー」(450円)、

王子は「バターシュガー」(350円)を購入しましたが、

二人ともかなりヒットだったようで、一口もくれませんでした(爆)。

 

「コクリコ」はとにかく生地が美味しいので

中身はシンプルなほうが、生地をしっかり堪能できますよ(*^▽^*)

 

イートイン店内

店内と店先にベンチが何席かありますので、

運が良ければ、座って食べることもできます。

f:id:denshaouji:20200301141132j:plain

無料のお水もあるので、食後に喉が渇いた時にも 便利!

f:id:denshaouji:20200301141119j:plain

鎌倉へお越しの際はぜひ、お立ち寄りくださいませ(*^▽^*)

 

コクリコクレープ店

 

安産祈願のお礼参りをしてきました 

www.denshaouji.link