「足が痛い」はインフルエンザの始まりだった?!インフルエンザで旅行を前日キャンセル。JALじゃらんパックのキャンセル料は?

インフルエンザ大流行中ですね!

 

うちの近所の小学校では学級閉鎖が相次ぎ、

小学校でインフルにかかった兄・姉を持つ保育園児の弟・妹が移り、

保育園でも蔓延して、我がクラスは2/3がインフルでお休みという非常事態に;

 

今、出席してるのは既に治った組を含む、4~5人だそうです(^^;

f:id:denshaouji:20190117180943j:plain 

そして王子もとうとう、インフルに!!

 

今回はその経緯と、

今週末予定していた旅行を泣く泣くキャンセルした件について

今後の参考になればと思い、綴っておきます。

「足が痛くて歩けない」と訴えたのが発症6日前

ある朝、起きるなり、

「両足がすごく痛い。歩けない・・・」と半泣き状態だった王子。

 

でも熱もないし、足が腫れたりしている様子もないし、

「成長痛?それとも変な格好をして寝てしびれたんじゃない??」と

特にこちらも気に留めるでもなく、そのまま半強制的に保育園へ。

 

すると保育園に着くと、もうギブアップ!

 

「やっぱり足が痛くて動けない。今日は病院に行ってお休みする」と自己申告。

 

王子は体調が悪いと

自分から「病院に行きたい」と自己申告するタイプなので

この体調不良は本物だと、保育園に到着したのもつかの間、

そのまま病院へ直行しました。

 

病院での最初の診断は、普通の風邪

当時は熱もなく、足の痛さ、若干お腹が痛いのと痰が絡む咳だったので、

インフルではないでしょうということで、検査もせず、

薬だけもらって帰宅することに。

 

その日はぐったりとして寝ていると、次第に熱も上がり、

結局2日間寝どおしました。

 

王子の自己申告通りの体調悪化でした。

幼児でも自分の体は自分が良く分かっているのですね。

 

そして今思うと、「足が痛い」は

風邪にやられると関節のリンパが痛くなるので、その前兆だったのですね。

 

その後、私も風邪が移って、あちこちの関節が痛くなって

足がすごく痛かったので、これかと(^^; 

気づいてあげられずごめんよ~。

 

とうとう、インフル陽性に!A型でした

「足が痛い」から6日後、朝は元気に保育園に行きましたが、

お昼に「38.6度の熱が出ました」とお迎えの要請電話が!(>_<)

 

病院に行って、すぐに検査をするとA型陽性に!

 

保育園はインフル発症した日から6日間は登園禁止。

 

なんと私の職場も、家族がインフル発生したら、

自分も6日間休まなきゃいけないんです!!

しかも自分の有給休暇を使って・・・度重なる休みで今は残日数0です(涙)

 

うちの職場はシングルが9割ほどで、

幼児のいる家庭はうちだけなので圧倒的に不利です;

 

子の看護休暇は無給なので意味ないし・・・政府さん、この辺も頼みますよ( ;´Д`) 

 

インフルで旅行を前日キャンセル

さて、残る仕事は、今週末に迫った旅行のキャンセルです。

 

今回は「JALじゃらんパック」を利用して、

飛行機+宿の2泊3日の国内旅行を計画していました。

 

さすがに王子もインフルエンザでは1日で具合が良くならないし、

安静期間中に連れまわすのは酷なもの。

 

前日キャンセル料は「旅行代金の40%」なので、

どこも行かないのに数万円も払うのはためらいますが、

ダメでもともと・・・と、

旦那さんからじゃらんに電話してもらい、理由を説明したところ、

 

「インフルエンザであるという証明ができれば

 今回に限り、2000円でキャンセルいたします」とのこと!

 

神ですっ! 感謝します!!

2000円なら喜んで!(笑)

 

世間的にはきちんとした病院の診断書(発行手数料が高い)を

取り寄せるのが一般的のようですが、

今回は病院が診断した際のメモ書きでもよいそうです。

 

従って今回はキャンセルして、ゆっくり身体を休ませ、

2月にまたリベンジで行きたいと思います。

 

次回は間違ってもB型になりませんように(笑)!

皆様もご自愛くださいませ。

 

素晴らしきかな、じゃらんパックはこちら★