電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

保育園のクラスメイトがゆすり? 意地悪をされているのに仲良くしている年中息子のコト

あまりネガティブなことは書かないようにしようと思っていましたが、

自分の中のモヤモヤを整理するために、記事にしてみたいと思います。

 

保育園は1学年1クラス制で、王子は男女合わせて約20人のクラスに在籍しており、

そのなかで約10人ほどの男児はおよそ3グループに分かれています。

 

1つはおとなしいけど、陰湿なグループ 

  (親子ともにここが一番苦手。一見クールでおとなしいので、知らない大人はいい子だと思ってる)

1つはおとなしくて穏やかだけど、あまり保育園に来ないグループ

   (病弱だったり、親がパートで休みが多かったりなど)

そして最後に王子が所属するのが、やんちゃで元気グループ

 

やんちゃで元気グループは、機嫌が良い時は良いけど、

気分屋で「俺様」的なところがあったり、戦隊モノ好きなので怒ると激しい。

 

また、親が見ていないところで悪さをする傾向があり、

平和的で絶対的に優しい王子の性格に甘えて調子に乗って意地悪をすることは

私も薄々気づいていたのだけど、仲よく遊ぶこともあったので静観していました。

 

ところが先日。

 

「昨日、A君とB君と、2人が好きなものを◯◯が買うって約束したの」

「A君は恐竜発掘セット、B君はリラックマ号のプラレール。

 断っちゃダメっていうの。◯◯が買わないと、殴るっていうの」

 

と、突然言い出してビックリ!

それは恐喝? ゆすりではないのか??? 

f:id:denshaouji:20190319104715p:plain
お互い2人ともプライベートで遊んだこともあるし、

ママさんたちも普通に良い人なのだけど、その息子たちは手のかかるタイプ。

 

にしても、保育園児でもう「ゆすり」をすること自体に、正直ショックでした。

都会の保育園児は荒んでいるのだろうか・・・

 

「◯◯は自分で買えないのに約束したの?」と聞くと

「・・・ううん。本当は何も返事していない」というので、

 

「そんなの友達じゃないよ。友達は相手の嫌がることをしないの。

 ◯◯はいつもA君やB君と遊んでるけど、毎日楽しいの?」

 

「・・・本当は嫌な気持ちになる事が多い」

 

「だったら、無理して付き合わなくていいの。

 ◯◯に優しくしてくれる子とだけ、付き合いなさい。

 意地悪な子には『ふざけるな!』と言って、こっちから断ってやりなさい」

 

大人から見れば、優しくておとなしい子と付き合うほうが絶対的にオススメだけど、

(王子の理想は「優しくて元気な子」なのだが、残念ながら今のクラスには皆無;)

意地悪だけど元気な子のほうが好きな王子。

 

「でも、たまに優しいときもあるから」

 

・・・・・ん・・・待てよ?!

 

そのセリフ。

まるでDV男に引っかかる女のセリフにそっくりではないか~;

 

まぁ、救いは、王子が明るいこと。

彼らも本当に意地悪をして泣いちゃう弱弱しい子には言わないんですよね。

 

王子が明るくて何も言わない、先生にも言いつけないのを良いことに、

つけ上がってる様子を聞いて、ますます怒りがこみ上げてきます。

 

親の対処法としては、とりあえず、

王子に「嫌なら嫌とはっきり主張すること。自分にも友達を選ぶ権利がある」ことを

強く教えて、

先生にも「そのようなことがあったら教えて欲しい」とお願いするつもりです。

 

そんな話をすると、

「良い子だけの中で安穏と過ごすより、悪い子のなかで揉まれた方が良いよ」と

いう人もいますが、私自身は「悪いお友達」が多い小学校時代だったので、

お友達を選ぶという勇気も大事だと思うんです。

 

4~5歳あたりから、子供同士のトラブルが本当に増えてきました。

 

男児10人という狭い人間関係なので、どうしようもないですが

もっと天真爛漫で楽しい保育園生活を送らせてあげたかったなぁと

今の園を選んだことを後悔したり。。。(なぜか男女共にトゲトゲしい子多し)

 

小学校もなぜかA君とB君は越境して、王子のいる小学校に入学予定なので、

逆にこちらが越境した方がよいかな・・・と考えたり。。。

 

その手の話はママ友には言えないし、旦那さんも頼りにならないし、

ここで整理させて頂いて、少しスッキリしました。有難うございます。

  

小学校に入っても一喜一憂するのだと思いますが、

なるべく恵まれた人間関係の中ですくすく健全に育ってほしいと願う親心です。