【横浜】原鉄道模型博物館「きかんしゃトーマススペシャルギャラリーin Winter」クリスマスは混雑必至!

今夏に引き続き、冬も「きかんしゃトーマススペシャルギャラリーin Winter」を見に

「原鉄道模型博物館」に行ってきました。 

www.denshaouji.link 

スポンサーリンク

運転できる人気体験プログラム「動鉄実習」整理券を並んでGET!

「いちばんテツモパーク」運転台体験の整理券入手のため、

オープンは10時ですが、9時45分頃から並びました。

それでも三連休とあって、既に長蛇の列!!

 

ちょうど一番前から順番にスタッフさんが整理券を配っているところで、

5歳王子は12:30の「旧型」整理券を、

3歳のお友達は、より力が少ない「新型」整理券を無事GET!

 

「動鉄実習」は1日3回×各回当日先着10名とのことなので、

混雑必至の週末には、オープン前から並んでおきましょう。

 

1Fにはきかんしゃトーマスの巨大なクリスマスツリー

「原鉄道模型博物館」のある横浜三井ビルディングに入ると、

機関庫をイメージしたツリー台座に鎮座するビッグトーマスがお出迎え!

仕掛けボタンを押してトーマスのお喋りを聞いたり、イルミネーションを楽しめます。

f:id:denshaouji:20181226081109j:plain

こちらも午後は写真を撮るため行列していたので、写真撮影は朝早いうちに。

 

尚、クリスマスツリーの展示は12/25付けで既に終了していますが、

機関庫とトーマスの展示は1/21(月)まで残るそうです。

 

トーマスたちの仕組みがわかる特設コーナー

2Fエントランスから入場し、常設展示を鑑賞していくと

中央部分にトーマスの特設コーナーがあります。

 

「トーマスのひみつ」では、蒸気機関車がどのように走っているのか、

とびらを開けて、どんなしくみになっているかを確かめられたり、

f:id:denshaouji:20181226081237j:plain

「ジェームズのひみつ」では、蒸気機関車はどんな部品から作られているのか、

ジェームスの部品パネルを並べて学べたり、

f:id:denshaouji:20181226081059j:plain

「飛び出す!ソドー島」では、

トーマスたちがいるソドー島はどんなところか、

トーマスたちが仕事をする場所や仲間たちを立体パネルで展示していたり、

f:id:denshaouji:20181226081103j:plain

 幼児が見て触って体験しながら、楽しく学べるようになっていました^^

 

トーマスと仲間たちが走る巨大ジオラマ

今回はクリスマスムードたっぷりの雰囲気抜群なジオラマでした!

窓や駅もイルミネーションで彩られていて、トーマスもサンタ帽をかぶっていました。

f:id:denshaouji:20181226081235j:plain

 

一旦退場して、1Fのキッズコーナーで遊ぶ

今回は2度目ということで、王子も1時間弱で満喫したため、

一度退場して、1Fのキッズコーナーのプラレールで遊ぶことに。

(出口で再入場の旨を告げると、手にスタンプを押されます)

f:id:denshaouji:20181226081112j:plain

ここで遊ぶには、原鉄道模型博物館の当日入場券の提示が必要なので、

入場前には遊べません(笑)。

 

こちらも午後は足の踏み場もないほどの大混雑となり、

肝心のプラレールを走らせることも出来ない状態だったので、

10時~博物館をさっと見て一旦退場 

11時~ ここで遊ぶ&ランチ

13時~博物館に再入場してじっくり鑑賞・・・というパターンがオススメです。 

 

トーマスプラレールやニューブロックなど玩具は豊富でしたが、

スペースが広くないので、ゆったり遊ぶなら平日に訪れたほうが良いですね。 

f:id:denshaouji:20181226081229j:plain

↑ 日曜日11時は、まだ空いていました。午後は大変なことに!!

 

ファミリーマート前にあるランチ休憩所

横浜三井ビルディング1Fの中央付近に、どどーんとある休憩スペース。

ファミリーマートの前なので、その場で買ってここで食べるという

手ぶらパターンもありですが、とにかく激混みで席は争奪戦なので、

子連れなら何か持参して、手分けして席狙いをする作戦がオススメ。

f:id:denshaouji:20181226081106j:plain

幼児の「お腹すいた~」は待ったなしですからね(笑)。

我々は15分ほど待ってやっと座れましたが、

何ならレジャーシートも持参して、端っこに座って食べても良かったかな、

と思いました*1コミスギ…

スポンサーリンク

「動鉄実習」で本物の運転台を体験!

そして整理券時刻の12時半が近づいてきました。

手のスタンプを見せて再入場して、再び「いちばんテツモパーク」へ!

 

ここを走行する鉄道模型を運転できる、本物の運転台は2台あり、

王子は「ガシャンガシャン」と重いレバーを動かす「旧式」にチャレンジ!

f:id:denshaouji:20181226081226j:plain

係員さんが教えてくれるのですが、幼児相手とは思えないダメ出しっぷりで(苦笑)

プロの運転魂なのか?教え方が本格的でした。まぁ、王子は楽しんでましたがw

一方、ちびっこちゃん向きの「新型」運転のお兄さんは優しかったです(*'▽')

 

ちなみに、車載カメラが付いている鉄道模型を運転しながら

トーマスやなかまたちを探すという楽しみもあるようですが、

実際はそんな余裕はありません(笑)。

 

たった3周(約10分)ですが、

無料で本物の運転台を体験できるという、かなり貴重な体験なので、

「原鉄道模型博物館」にお越しの際は是非とも整理券を入手してくださいね☆

 

トーマススタンプラリーでシールをGET!

春・夏・冬の1年を通してのトーマスイベントで、全てのスタンプを集めると、

原鉄道模型博物館オリジナル2019年トーマスカレンダーを

プレゼントされるそうですが、我が家が参加したのは夏からだったので、

今回だけのスタンプラリーご褒美として、シールをいただきました。

f:id:denshaouji:20181226081320j:plain

下の赤いシールがスタンプラリー賞品。

上は、1Fキッズコーナーで貰った、クリスマス限定オーナメントカードです。

 

今回もトーマスをしっかり満喫できました(●^o^●)

*1:+_+