電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年中)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

【神奈川/横浜】子連れ de 原鉄道模型博物館「きかんしゃトーマススペシャルギャラリーin Summer」

夏休みの話ですが、王子と原鉄道模型博物館に行ってきました。

 

7月初旬~8月末まで「きかんしゃトーマススペシャルギャラリーin Summer」

開催していて、鉄道模型はまだ敷居が高い幼児も、トーマス目当てで大賑わい!

f:id:denshaouji:20180921114219j:plain

トーマスフェアは年3回(春休み、夏休み、冬休み)定期的に開催されている

ようなので、次回の参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク

 

 

アクセスと周辺ランチ

 横浜駅から徒歩5分、横浜三井ビルディング2階です。

1階にはファミリーマートと、自由に使える休憩テーブル席が沢山あるので、

幼児連れなら、コンビニで購入してこちらで食事を済ませても良いと思います。

 

我が家は横浜三井ビルディングに至近の、横浜スカイビルでランチしました。

マザーリーフ MOTHER LEAF 横浜スカイビル マルイ店【公式】

 

ランチはワッフル食べ放題付きで、子供ウケしますよ☆

お洒落な店内で紅茶も美味しく、

同じく原鉄道模型博物館に立ち寄ったファミリーと隣席で盛り上がりましたww

 

いざ、館内へ

館内は・・・意外と狭いです(苦笑)。

 

個人所有の鉄道模型と鉄道関係コレクションが中心なので、規模もそれなり。

トーマスがなければ、1時間あれば良いかな?という感じですが、

王子はジオラマ見物に1時間半費やしました(笑)。

幼児にはちょうど良いサイズかと思います^^

 

館内ではトーマスのスタンプラリーを実施。

最後に受付に行くと、トーマスシールを貰えました。

スポンサーリンク
 

トーマスが走る巨大ジオラマ

 一番のみどころは、「いちばんテツモパーク」!

一番ゲージの蒸気・電気・トロリーの軌道が走る巨大なレイアウトで世界最大級!

 

ここをトーマスと仲間たちが走り抜け、ハロルドが空を飛び、

おなじみの機関庫や、トップ・ハム・ハット卿と水色の愛用車があったり、

あちこち発見するのが楽しい!  トーマスのお喋りも聞けますよ。

f:id:denshaouji:20180921115635j:plain

ソドー島を忠実に再現!英国にタイムスリップした気分になれます^^

f:id:denshaouji:20180921115648j:plain 

哀愁漂う、横浜ジオラマ

横浜の今昔を再現したHOゲージのレイアウトで、かつての横浜駅(今の桜木町駅)

周辺の様子や馬車道や中華街エリアなど、横浜の街並みを再現しています。

 

現代の桜木町駅や県庁界隈を行き交う勤め人、中華街では龍の踊りが始まったり、

細かい箇所での動きを見るのも面白いし、

朝→昼→夜の1日の移り変わりによる街の変化を楽しんだり、

とにかく飽きない場所でした! 王子はここに1時間いましたww

 

<朝~昼:始発列車が出発して、街が目覚めていきます>

f:id:denshaouji:20180921120824j:plain

<夕方:仕事を終えた勤め人が帰宅し、店が閉まっていきます>

f:id:denshaouji:20180921120901j:plain

<夜:最終電車も終わって、街が眠りにつきます>

f:id:denshaouji:20180921120917j:plain

館外イベント

博物館を出てエスカレーターを降り、1Fに行くと、

学研のニューブロック約10,000個で作られたビッグパージェームスと記念撮影!

f:id:denshaouji:20180921121520j:plain

入館した人だけが利用できるプラレールコーナーが大盛況で、

王子は更にここで1時間過ごしました(笑)。

f:id:denshaouji:20180921122010j:plain f:id:denshaouji:20180921122033j:plain

トーマス関連のプラレールパーツは大人気で、なかなか順番が回ってきませんが、

トーマス塗り絵もあったり、親も椅子が用意されているので、良い休憩となりました。

 

まとめ:館内は狭いけどジオラマが手が込んでいて素晴らしい!必見です★