ホーム

【山梨県笛吹川フルーツ公園】鮎のつかみ取りに炭火焼、水上アスレチックで子ども大興奮!

f:id:denshaouji:20200728203110j:plain

山梨旅行2日目。

山梨市駅に移動して、路線バスに乗って笛吹川フルーツ公園へ。

 

こちらは我が家お気に入りの場所で、訪問は3回目★

4連休は「桃フェスタ」というイベントが開催中で、かなり賑わっていました。

アクア・アスレチックで水遊び 

f:id:denshaouji:20200728203405j:plain

まずは、夏季限定で開催中の水遊び場へ!

水上アスレチックや滝・小川などがあり、1日中水遊びを満喫できます。

小1王子はこの水上ボートに夢中で、かなり楽しんでいました。

f:id:denshaouji:20200728203537j:plain

下流はアスレチック広場で、坂道を登って上流に行くと、広い滝エリアが。

f:id:denshaouji:20200728203651j:plain

滝は迫力満点で、滝の裏側に回ることもできるんですよ。

インディ・ジョーンズ気分で、さながら洞窟探検も楽しめました^^

 

鮎のつかみ取り・炭火焼

ウォーターガーデンに放流した鮎を3匹つかみ取ったあとは

自分たちで調理して、炭火焼にしていただきます。

1回30名限定・整理券を無事GETできました(3匹1500円)。

f:id:denshaouji:20200728204400j:plain

父子で入水しましたが、これまた意外と難しい!

だだっ広いエリアで、鮎の泳ぐのがまたスバシッコイこと!

幼児~低学年では自力ではまず捕まえられないので、どこもパパが奮闘していました。

 

旦那さんが端っこに鮎を追い詰める戦法で、王子も無事1匹を自分でGET!

制限時間30分以内に、旦那さんも2匹取れて一安心(笑)。

(3匹もらえる保証はないので、1匹も取れなかったら全く食べられないんです)シビア

f:id:denshaouji:20200728204830j:plain

スタッフさんにさばき方を教えてもらって、

内臓を取り出して流水でよくお腹を洗った後、

串刺しにして、塩をまんべんなく振ります。

f:id:denshaouji:20200728204918j:plain

普段は怖がって魚に触りませんが、今回は自分で取ったという嬉しさからか?

調理にも挑戦していて、良い体験ができました(*^▽^*)

f:id:denshaouji:20200728205038j:plain

新鮮な鮎の塩焼き、ふっくらジューシーでとても美味しかったです!

(王子は案の定、一口も食べませんでしたがW )

 

全天候型遊戯施設「わんぱくドーム」

f:id:denshaouji:20200728203822j:plain

ドーム型の屋内アスレチック施設は、ネット遊具や滑り台などあって

天候に左右されず、1年中思いっきり遊べます。

今回はミストも出ていましたが、夏はやっぱり少し暑いですね;

 

地下展示施設「くだもの館」

わんぱくドームから地下につながっている「くだもの館」では

果物の科学や歴史、文化を、遊びながら学ぶことができます。

f:id:denshaouji:20200728204127j:plain

ステップピアノや香りあてクイズ、果物クイズなど、

果物について詳しくなれちゃうこと間違いなし!です^^

 

また、「桃フェスタ」にちなんで、

桃ジュースを作るイベントに参加(300円)。 

なんと丸ごと1個を手で絞るだけ・・・という

原始的なジュースづくりでしたが(笑)とても甘かったです^^

f:id:denshaouji:20200728205144j:plain

最後に、太陽と山のお土産市場「さんさんマルシェ」(売店)で

旦那さんがワイン飲み比べセット(500円)を堪能して、帰路につきました。

f:id:denshaouji:20200728205340j:plain

今まで、寒い年末しか来たことがなかったけど、

夏はこんなににぎわっているんですね!

 

今年は地元ではプールも海水浴場も開かれず、

水遊びをさせてやれないと思っていたので、

たっぷり楽しませてあげられてよかったです。


時間がどんなにあっても足りない、子供にとってはワンダーランド!

なのに入場無料で、本当にありがたい施設です。ぜひお越しくださいませ★

fuefukigawafp.co.jp

 

やまなしフルーツ温泉ぷくぷく

フルーツパーク富士屋ホテル