【グアム】乳幼児でも海の中を楽しめる「フィッシュアイ」にHISオプションツアーで行ってみた感想

f:id:denshaouji:20191108215655j:plain

5歳王子は海やプールで遊ぶのは好きだけど、いまだに顔を水につけられません;

 

宿泊したパシフィックスターリゾートの目の前には、

エメラルドブルーの海と、めくるめく竜宮城の世界が浅瀬で堪能できるというのに、

せっかくグアムに来たのにもったいない! 

www.denshaouji.link

 

ということで、

旦那さんが、シュノーケリングが出来ない王子のために

フィッシュアイへ行くオプショナルツアーを

予約してくれました(*^▽^*)

フィッシュアイ」ってどんな施設?

タモン湾から約13km南西に位置し、

グアムでも特にたくさんの魚たちが集まるピティ湾海洋保護区の

真ん中に設置された海中展望塔で、

24枚の大きな海中観察窓から、水深10mの本物の海の中を眺めることができます。

f:id:denshaouji:20191108215925j:plain

幼児からシニアまで、幅広い年齢層で楽しめることから、

年間18万人が訪れる人気観光スポットです。

 

年中無休、朝8時〜午後5時まで営業

【予約】HISオプションツアーを日本で事前予約

ランチなし、送迎のみのコース

「海中展望塔見学ツアー ランチなし お迎え 09:30~10:05」を予約しました。

大人2450円、5歳無料です。

 

現地入場料は大人14$、6~11歳7$、5歳無料ですが、

個人ではレンタカーでないと行きにくい場所にあるので、

送迎付きなら妥当な金額でしょうか。

 

他にも、ランチブッフェ付きやシュノーケリングツアー、

イルカウォッチングツアーなど様々なコースがあるので、

若者グループもアクティブに過ごすことができます。

 

【当日のスケジュール】滞在時間まさかの15分!

ツアースケジュールはこんな流れでした。

 

09:30~10:05:ホテル又は指定の集合場所へお迎え

10:20:フィッシュアイ到着

10:20~11:00:海中展望塔見学

11:10:フィッシュアイ出発

11:40~:ホテル到着

 

・・・しかし!実際の時間はこちら ↓ ↓ ↓

 

09:50:PIC 送迎
  (9:30集合でしたが、ほかのホテルを周ってくるのでかなり遅れて到着;)

10:40:フィッシュアイ到着

10:40~10:55:海中展望塔見学

11:00: フィッシュアイ出発

11:40:PIC到着

 

なんと!わずか15分しか滞在出来なかったのです・・・

 

急いで橋を渡り、階段を降りて、窓からキャーキャー見たら、

あっっっという間に集合時間W

f:id:denshaouji:20191108220657j:plain

売店のお土産も、アッパーデッキ(海上展望室)も全く見られませんでした;

f:id:denshaouji:20191108220714j:plain

 

【感想】乳幼児やシニア向けならアリ?

72段の螺旋階段を下りると、水深10mのボトムデッキ(海中展望室)に到着。

16枚の大きな観察窓と、子ども用に低い位置にある丸窓8枚から、

展望塔の周囲360度の海中を観察。

f:id:denshaouji:20191108220731j:plain

展望塔の周囲の天然のサンゴ群は、

毎日沢山のダイバーが訪れるダイビングのメッカだそうで、

ツアー客が来る時間帯に合わせて、餌付けショーを行っている模様。

f:id:denshaouji:20191108220749j:plain

餌付けの時にはたくさん魚が集まる様子を見られるけど、

それほど大迫力でもなく、

似たような魚ばかり(6~7種類?+小さいサメ)だったので、

 

「色とりどりの竜宮城の世界」を求めるなら、

「パシフィックスターリゾート」の前のビーチで

シュノーケリングのほうが満足できます! 

www.denshaouji.link

 

窓からの視界もぼやーっとして見えにくいですしね(^^;

f:id:denshaouji:20191108220814j:plain

海中展望室からの眺めは意外と「普通」でしたが、

今回のコンセプトは、

「シュノーケリングが出来ない幼児に

 本物の海の中を手軽に見せられる」なので

こんなもんかなという印象でした(^ー^;