電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年中)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

保育園の遠足 ~ お弁当は徹底的に好きなものだけ詰めるべし(笑)

保育園の遠足に行ってきました。

園から指示されたリュックに入れる持ち物は

・お弁当

・お手拭き

・水筒

・レジャーシート(袋に入れる)

・カッパ(晴れでも雨でも。袋に入れる)

・着替え一式(シャツ・ズボン・パンツ・靴下。袋に入れる)

 

たった半日(往復は貸切りバス)なのに、

小さい身体の幼児にどれだけ荷物を背負わすのか~と

重すぎるリュックを心配するママをよそに、王子は元気に楽しんできました☆

 

スポンサーリンク
 

昨年失敗したお弁当

遠足準備で、親を一番悩ませるのは「お弁当」ですよね。

 

昨年年少だった時の遠足弁当は、

自分ひとりで食べるのは初めてだったので、

とにかく食べやすく、好きなものを入れよう・・・と心がけましたが、

なにせ野菜嫌いで偏食の王子。


定番のミニトマトや葡萄、ブロッコリーなどは食べないので、

考えに考えたあげく、

スティックおにぎり、ウインナー、卵焼き、カボチャのきんつば、を作りました。
 f:id:denshaouji:20181005135430j:plain

ママのお手紙も添えて、初めての遠足に私もドキドキでした。

 

ところが。

 

絵に書いたように、「ママ~、お弁当、美味しかったよ!」と、

空っぽのお弁当を喜んで見せてくれることを期待していたのですが、

なんと!! おにぎり半分、かぼちゃも一口残して帰ってきました・・・(涙)。

 

王子いわく、「おいしくなかった。全然、好きなもの入っていなかったの」といい、

あんなに考えて作った、かぼちゃのきんつばがイヤだったそうで、

「僕の好きなお弁当は、卵やきと白いご飯と甘いもの!

 ママのは違うから、美味しくなかったの」と。。。

 

あまりのショックに本気で涙したママに、さすがの王子も

「ごめんね。来年はちゃんと全部食べてくるから、仲直りしよう」と言って

その日の夕飯は無理やり口に運んでいた・・・という、

切な~い遠足デビューでありました(+o+)

 

スポンサーリンク
 

今年のリベンジ弁当

そして今年は、徹底的に鉄板アイテムだけを投入(笑)。

食べきれるように量を気持ち控えめにして、

秘密兵器の「トミカのり」と、デザートに大好物の「きびだんご」も!

f:id:denshaouji:20181005140350j:plain

 今年もママのお手紙を添えました。

 

するとお迎え時に先生から「ママのお手紙をじっくり読んでいましたよ^^」と言われ、

王子も「保育園に戻って、忘れないうちにすぐにママへのお返事を書いたの!」と

「まますき💛」という手紙を貰いました( *´艸`)

 

遠足は年に1度の特別な日!

栄養や彩りは別で調整するとして、やっぱり鉄板アイテムがみんな平和ですね(笑)。