【横浜】土屋鞄「童具店」/親子で楽しむ「まいにちworkshop」木と革でミニノートを作りました

土屋鞄製作所のランドセルを販売する「童具店」で開催している

「まいにちWorkshop」に、5歳王子と参加してきました。 

 年末のおうちポシェット作りが楽しかったので、2回目の訪問です^^ 

www.denshaouji.link 

スポンサーリンク

1月は「木と革で自分だけのミニノートをつくろう」

学習机と家具の専門店キシルの木と、ランドセルの革を使って、

オリジナルのミニノートをつくります。

貸出のデニムエプロンを装着したら、 ワークショップ開始です。

今回は幼児3名+小学生2名=計5名の参加でした。

 

1、手のひらサイズの板を2枚配られて、

  穴のある方を真ん中で向かい合わせにします。

f:id:denshaouji:20190115080707j:plain

2、中央の閉じる部分の革の色を選び、ボンドをくっつけて穴に合わせて貼ります。

  緑、水色、ピンク、紫があって、王子は緑を選びました。

 

3、表紙の名前部分の革の色を選び、ボンドでくっつけます。

  こちらも4色の中から、紫をチョイス。

f:id:denshaouji:20190115080704j:plain

革パーツを全部貼り終えました。

f:id:denshaouji:20190115080701j:plain

4、表紙と裏表紙の板の余白に、色鉛筆で好きな絵を書きます。

f:id:denshaouji:20190115080658j:plain

5、お名前の革部分に、自分の名前のアルファベットスタンプを押します。

6、穴の開いたメモ用紙を中に挟みます。

7、穴に通す革の色を選び、ノートを綴じて完成!

スポンサーリンク

作品完成!

表紙はシンプルに虹の絵?だそう。

f:id:denshaouji:20190115080656j:plain

中身はこんな感じ。メモ帳はなくなったら、HPからダウンロードできます。

f:id:denshaouji:20190115080737j:plain

裏表紙には大好きな京急を(笑)。

f:id:denshaouji:20190115080734j:plain

今回は穴に革紐を通すのに苦戦したり、(年中児には)行程も多いので、

完成時には「あー、疲れた!」と心から言っていましたが(笑)、

満足の行く仕上がりになったようです^^

f:id:denshaouji:20190115080731j:plain