電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

ダイソーで買ったドラえもん型ゆで卵が作れる「ゆでたまごっこ」が優秀!園児弁当に大活躍だった件

f:id:denshaouji:20190412113841g:plain

ワーキングママにとって、保育園で毎日出される給食は有り難~い存在☆

逆を言えば、園児弁当を作り慣れていないので(苦笑)、

年1~2回ある遠足に持っていく弁当作りは非常に頭を悩ませます(*´Д`)

 

また、年齢を経るごとに、お友達同士で見せ合いっこや自慢しあったりするので

こちらもそれなりの作品を作らねばと、プレッシャーです(笑)。

 

でも不器用なので、女児ママが作るような可愛いギャラ弁は無理!w

 

そこで、前回はめちゃめちゃ手抜きだったけど、

好きなものオンパレードな手抜き弁当」が

好評だったので、今回も同じように考えていたところ、 

www.denshaouji.link

ダイソーで素敵なものを発見しました!! 

それが、ドラえもん型ゆで卵が作れる「ゆでたまごっこ」!

ちょうどドラえもんブームなので、ウケること間違いなしw

f:id:denshaouji:20190311082322j:plain  f:id:denshaouji:20190311082333j:plain

 

作り方は超カンタン!

1、ゆでたまごを熱いうちに型に入れ、上から蓋をしめます。

 

2、この時、熱々の柔らかゆでたまごはつぶされた衝撃で、

  ぶちゅ~っと端から白身が飛び出しますが、気にせず蓋をします。

 

3、型ごと冷水に10分ほどつけおくと、真っ白なドラえもんが完成!!

f:id:denshaouji:20190309170813j:plain 

これにをメイン(← 我ながらひどい手抜き ww(笑))にして、

青海苔から揚げ、モッッアレラチーズ、おにぎり2種

(王子大好きな浜乙女「のりたまふりかけ」と「味噌カツふりかけ」)を詰めて、

ハイ、出来上がり~ ( *´艸`) 

www.denshaouji.link 

f:id:denshaouji:20190309170744j:plain

王子はあまり量を食べないので、これぐらいがちょうど良いようです。

今回も野菜が入っていませんが、朝晩に食べればヨシとしますw

 

小物も子どもの大好きで統一!

プラレールのランチBOXに詰めて

おにぎりは京急のマスキングテープで留めるだけで、王子は大喜び!

毎回恒例のママからのお手紙もつけました。

 

帰宅後は「お手紙ありがとう。今度の遠足も、ずーっとこのお弁当でいいよ」

とご満足いただけたようでした。(*^▽^*)ヨカッタヨカッタ

 

私のような不器用ママにとって、

「園児のお弁当作り」は恐怖このうえないですが(笑)、

グッズに頼って、小物で勝負すれば良いですよねw

 

同じグループの子のおにぎりも、

「サランラップにピカチュウが書いてあった」らしく、

園児弁当にはママたちの涙ぐましい努力と愛情が感じられますね~。

 

ちなみにこの「ゆでたまごっこ」ドラミちゃん型もありましたので

お近くのダイソー もしくはネットで探してみてくださいね(*^▽^*)