ホーム

【進研ゼミ】努力賞ポイントで「ツインシーバーSW10」GET!10m離れても話せる『腕時計型トランシーバー』がカッコイイ

f:id:denshaouji:20200306213628j:plain

1学年先取り受講している「進研ゼミ小学講座」。 

www.denshaouji.link

 

毎月コツコツ赤ペン先生を提出して、ポイントが溜まってきたので

6歳年長王子の希望で、

努力賞プレゼントの中から「ツインシーバーSW10」

(1個 72ポイント)を交換!

 

WEBから申し込み後、約2週間で自宅に届きました(*^▽^*)

「ツインシーバーSW10」とは?

10メートル離れていても秘密の会話ができる、腕時計型のトランシーバー。

LR44ボタン電池3個使用で、説明書付き。

 

すでに電池が入っていたので、すぐに遊ぶことが出来ました(*^▽^*)

f:id:denshaouji:20200306213438j:plain f:id:denshaouji:20200306213555j:plain 

ツインシーバーswで話せる距離は3m以上10m未満で、

壁があると電波が途切れるので、公園などで使うのがおすすめです。

 

「ツインシーバーSW10」使い方

腕にはめて、マイクが内側(自分側)になるように左手につけます。

f:id:denshaouji:20200307162524j:plain

電源オンにして、

ツインシーバーを相手に向けつつ、通信ランプが点滅していれば準備OK!

 

話す人はボタンを押しながら話します。

二人同時に話すと聞こえないので、

片方が話し終わったら「どうぞ」と言って、

もう片方が話すルールにするとスムーズです。

 

コツに慣れるまでとまどいますが、慣れたら簡単!

f:id:denshaouji:20200307162514j:plain

子供同士でやったら盛り上がるんじゃないかと思います。

幼児~低学年にはぴったりの商品です(*^▽^*)

 

市販の「トランシーバー子供用 多機能時計」は更にかっこいいですね★

 

努力賞ポイント(小学講座)は子どものご褒美!

赤ペン先生の問題」や「実力診断テスト」を提出すると、

「努力賞ポイント」がもらえて、

 

「努力賞ポイント」を集めると、

集めたポイント数に応じた努力賞プレゼントと交換できます。

sgaku.benesse.ne.jp

 

努力賞は1年ごとに内容が変わります。

 

努力賞プレゼントとは、子供が学習をがんばったごほうびになります。

 

私自身も小学生~高校3年生まで、

進研ゼミ(チャレンジ)を受講していましたが、

 

当時も努力賞ポイントのようなシステムがあり、

頑張って貯めて、可愛い文房具などに交換して嬉しかった記憶があります^^

 

現在はさらに内容が良くなり、

子ども自身も迷っちゃうほどラインナップが豊富なので、

ヤル気UPに繋がりますよね。

 

次回は何に変えようか、カタログを見てワクワクしている王子なのでした(*^▽^*)