ホーム

動物園スルーの小1息子。子供はみんな動物が好きなわけではない!苦手な2つの理由

f:id:denshaouji:20200908082503j:plain
招待券をいただいたので、家族で動物園に行ってきました。

 

園内には子連れファミリーがいっぱい!

どの子も「キリンさんだ~」などと楽しそうに動物鑑賞をしているなか、

小1王子は、どこの檻も素通り・・・(苦笑)

 

動物には見向きもせずに、さっさと一人で行ってしまうので、

悲しいかな、広大で見どころ満載な園内なのに

ほとんど見られず、わずか1時間で退散しました(涙)。

 

私と旦那さんは動物好きで、よく動物園デートをしたり、

「アニマルペアレント」の寄付金制度に参加したこともあるのですが、

王子は「動物は好きじゃない」と断固拒否;

 

カピバラさんが水浴びする、こんな可愛いお姿にも見向きもせず、

もったいない・・・と思うのですが、 

f:id:denshaouji:20200908081929j:plain

TVの動物特集はふつうに見ているので、

よくよく聞けば

リアルな動物の「臭い」と

予測不可能な動きが「恐怖」で、本能的に受け付けないようです。

 

なるほど~。

 

それまでは我が子の動物嫌いを残念に思っていたところがあり、

「動物は可愛いよ~」と夫婦で押し付けていた節がありましたが、

 

臭覚が鋭くて「臭い」に敏感だったり、

人間として生命を守るための本能から恐怖感を覚えていたりで、

「動物が苦手=嫌い」ということもあるんだなぁ~と、勉強になりました(*'ω'*)

 

また、その昔、動物嫌いを宣言していた「ザ・都会っ子」の同僚女子に

なんとなく冷たい印象を受けたことがあったのですが、

 

それも実は同じような理由だったのかもしれないし、

「動物嫌い=冷たい人」という、ただの固定観念だったのかもしれないので

安易にひとくくりするもんじゃないなぁ~と反省しました;

 

よって今後は

「子供はみんな動物が好き」という勝手なイメージを押し付けず、

植物や小さい子のお世話をするなど、情操教育は別のフィールドで行い、

教養としてTVや図鑑で動物に親しむ程度にしてみようと思います。

 

何事も無理強いは良くないですからね(*^▽^*)