電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年長)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

【5歳息子の成長を感じた瞬間】子どもの「生きる力」を信じて、心配性のママを卒業します!

みーんな一様に可愛かった赤ちゃん時代を経て、

4~5歳になるとそれぞれ個性が出て来て、我も力も強くなってきます。

 

そんななか「もらい事故」の多い王子が心配で、正直眠れない日々もありましたが、 

www.denshaouji.link 

www.denshaouji.link

先日、王子の成長を感じる一コマがあったんです!

 

 

それは、クラスメイトのAくんと公園のお砂場で遊んでいた時のコト。

 

王子がせっせとお山のトンネルを作っていると、

Aくんは何かとちょっかいを出したがり、とうとうグシャッと壊してしまったんです。

 

今までの王子なら「やめて!」と言うだけで何も抵抗をしないのですが、

昨日はさすがに頭にきたようで「イヤっ!」と言ってAくんの足を踏んだのです!

 

本来なら親として謝るべきことですが、

「嫌なことをされたら怒っているという態度で示すことも必要だよ。

 黙っているのは嫌なことをされても構わないと言ってるようなものなんだよ」

男として応戦する強さも備えて欲しいと願い続けてきた私にとって、

しっかり「やり返す」姿を見たのは初めて?で、非常に喜ばしいことだったんです!

 

一歩成長したなと思いました。

 

Aくんママには

「実は今、(王子が)怒る練習をしているんだ。

 いつも皆にやられっぱなしだから、強くなって欲しいと思ってて。でも、ごめんね」

と謝ったら、

 

Aくんママも

「ううん、こちらこそごめんね。

 うちは逆にいつも手を出しちゃうから、そんなことばかりじゃ嫌われちゃうよって

 わからせたかったら、◯◯くんが怒ってくれて、お互い良かった」と言ってくれて。

 

大好きなママ友さんだったので、理解しあえて嬉しかったです(●^▽^●)カンシャ!

 

そして翌日、保育園に登園したとき、Aくんが王子に駆け寄ってきて、

Aくん「今日は何も壊さないからね^^」

王子 「うん^^」

そして二人は肩を組みあって仲直り!

 

これには感動しましたね~!!

 

破壊王のAくん(笑)も、やられっぱなしの王子も、確実に成長している!! 

f:id:denshaouji:20190408160436p:plain

子どもの世界は日々ぶつかり合いで激しく目まぐるしいので、

つい必要以上に親は心配してしまいますが、

みんな体当たりで「社会」や「人間関係」を学んでいるんですよね。

 

人生初めての社会経験なのだから、多少の失敗は当たり前。

 

旦那さんは男の世界はそんなもの、とドーンと構えていることもあって、

私は少々心配が過ぎたかもしれません。。。

 

そんなこんなで「心配性のママ」を卒業します(←決意表明(笑))!

王子の「生きる力」を信じて、ケセラセラ精神で見守ろうと思います。

 

これからもいろんなことがあると思うけど、

嫌なことがあったらたっぷり話を聞くし、家では楽しい時間を一緒に過ごそうね(^_-)-☆