ホーム

【JALマイレージ特典】2000マイルで「カンドゥー」親子ペアチケット交換!<予約方法・当日の流れ>

f:id:denshaouji:20200223144813j:plain

6歳年長王子が加入している

「JALマイレージバンク」のマイルが溜まってきた!

 

けれど、航空券に交換するほどは溜まっていない(笑)・・・

 

そんな時に便利なのが、

2000マイルから交換可能な「JALミニマイル特典」

www.jal.co.jp

 

その中から目を引いたのは

千葉県・イオンモール幕張新都心にある

お仕事体験テーマパーク「カンドゥー」の親子ペアチケット!!

 

ハイシーズンなら親子で6000円ほどするチケットが、

たった2000マイルで交換出来るのであれば、

 

これは行くしかない!ということで、

さっそく予約をして2月の三連休に行ってまいりました。

 

今回はJALミニマイル特典での交換方法・当日の流れなどをご案内します。

JALミニマイル特典〔カンドゥー親子ペアチケット〕予約

2,000マイルで、

親子3世代で楽しめるお仕事体験テーマパーク「カンドゥー」の

親子ペアチケットと交換できます。

 

パイロットや客室乗務員、警察官、モデルなど選べる仕事は30種類以上あり、

キッザニアのように半日たっぷり楽しめます。

 

JAL特典の予約方法

JAL公式HPより申込をしたあと、

約1週間後に登録したメールアドレス宛てに

「重要【JAL ミニマイル特典】カンドゥー親子ペアチケット(シリアルナンバー)」

というメールが届くので、

カンドゥーコールセンター:0570-085-117 へ電話をします。

 (予約受付時間 9:00~19:00)

 

入場は予約順なので、

週末などハイシーズンは早めに予約したほうが良いですね。

 

カンドゥー電話予約の流れ

1、利用日時を決める。

 (JAL特典はハイシーズンの第2部とローシーズンのみ利用可能)

 

 <ハイシーズン>土日祝日、春休み・夏休み・冬休み、およびカンドゥーの定める日

  第1部 ご利用いただけません

  第2部 15:30~20:00

 <ローシーズン>ハイシーズン以外の日

  第1部 10:00~14:30

  第2部 15:30~20:00

 

2、利用前日19:00までに

 コールセンターに電話をして入場予約をする。

 

 「JALミニマイル特典 カンドゥー親子ペアチケット」の旨、

 代表者の名前・電話番号、親子2人分のシリアルナンバー(メール記載)、

 追加人数の有無を伝える。
 
 ●カンドゥーコールセンター:0570-085-117

 (予約受付時間 9:00~19:00)

 

3、整理券と集合時間を伝えられるのでメモをしておく。

 

4、入場当日は、

 シリアル番号記載のメールを印刷して持参するか、

 スマートフォンの画面掲示をする。

 

忘れた場合は入場できないので、ご注意を!

 

JAL特典利用の注意事項

・子ども1名(3歳~中学3年生)+保護者1名(16歳以上)の2名で

 利用できる親子ペアチケットなので、

 家族4人で利用したい場合は、特典を2つ申し込む必要があります。

 

 また、入場料金を払えば、追加の家族分も同時受付できます。

 なお、3歳未満は無料なので、親子+乳児の3人は特典利用でOKです。

 

・特典には、500円金券は含まれていません。

 

・有効期限は交換月を含めた、翌々月末となります。

 (例えば1月にJAL公式HPから特典申込みをしたら、

  有効期限は3月末までとなります)

 

マイルの払い戻し、キャンセル不可なので、

予定を十分確認してからの特典申込をおススメします。

 

カンドゥー利用当日の流れ

我が家は2月の3連休、ハイシーズンの第2部(15時半~)で予約、

「整理券番号はS-12、集合時間は15時」とアナウンスされました。

 

1部と完全入れ替え制のため、

14時40分頃にはエントランス前に大勢の家族連れが集まり、

整理券番号順に呼ばれ、カウンターで受付をします。

 

予約方法によりアルファベット順に分かれており、

一般予約のお客さんたちが呼ばれた後、

最後に特典予約の「S」となっているようです。

f:id:denshaouji:20200223152550j:plain

JAL特典組は、後半の入場なので、

人気あるアクティビティを最初に押さえたい!という方は

WEBから一般予約が良いようです。(モデルなど)

 

ちなみに、当日はA,B,C・・・の後はSでした(笑)。

 

随分すっ飛ばすので、いつ呼ばれるかが逆に不明なので

エントランス付近でずっと待機しておいたほうが無難ですね。

 

手荷物検査を受けて入場ゲートへ進みます。

 

カンドゥーアクティビティ体験の詳細は、別記事にて報告します(*^▽^*)

 

カンドゥーのチケットはじゃらんでも発売中!