【保存版】4・5歳でやっておきたい家庭学習と生活習慣(中~上級編)

f:id:denshaouji:20200108233840j:plain

我が家は王子が6歳になるまで、

王子に絵本を1000冊以上読むかたわら、

私自身も子供の教育本をかなり読み込みました。

 

読んだ内容で我が家に取り入れたいと思ったものは

「年齢別やることリスト」としてエクセル化して、

家庭で都度取り入れるべく参考にしています。 

www.denshaouji.link

  

ちなみに王子は「お勉強大好きっ子」ではないし、

まったくもって優等生キャラでもないのですが(汗)、

 

生まれ持った性質なのか、こうした環境づくりのおかげなのか、

年齢の割に知識豊富で賢いと褒められます^^

 

また、我が家が目指すのは、

「遊びも勉強もデキル、人生を楽しめる子」なので、

ドリルよりも体験重視!

 

幼少時代から東大一直線!みたいなご家庭からするとユルユルのため、

<中の上>あたりを目指すくらいで設定しました。

 

この中には、出来たものも出来なかったものもありますが、

家庭学習を行う上での指針となりましたので、ご参考になったら幸いです(*^-^*)

 (王子が出来たものは◎、まぁまぁは△で表示しています)

勉強全般

◎お勉強道具をそろえる

辞書(国語、漢字)、ペン(鉛筆・色鉛筆・マーカー)、分度器、コンパス、

ものさし(長/短)、消しゴム2個、そろばん、電卓、セロテープ、

のり、はさみ、ホチキス、小さいノート、おはじき、サイコロ、ブロック

 

◎リビングに勉強道具を入れる棚を1つ決めて、いつでも勉強できるようにする

(筆記具、ドリル、参考書)


◎年中から1学年先取り学習(通信教育)

◎ニュース番組をよく見る

△難解すぎるものほど(元素周期表など)、固定観念がない未就学児に優先して教える。

 

生活全般

◎アナログ目覚まし時計を使う

△登園を徒歩(体力)

・一人でお泊まり体験

・お友達や祖父母と手紙のやり取り、年賀状(お手紙セットを用意して、いつでも書ける習慣)

◎1つ誰にも負けない特徴を作る(鉄道にものすごい詳しい!など)

・音楽(楽器)、アート、スポーツ(チームワーク)

△本気を確かめて投資する

・人前で演技、歌

△少し年上の子と遊ぶ

◎自分で選ぶトレーニング、アウトプット力を磨く

・保育園バッグの中身を自分で用意

・虫メガネや双眼鏡で自然観察

△ケーキのリボンなどで固結び、蝶結びの練習

◎喧嘩の解決方法を一緒に考える

◎お店で質問や注文、支払いを子供にさせる

 

国語

・漢詩、論語、百人一首の音読(最初は親が読んでから読ませる。リズム感をもって音読)

◎文字を書かせる(間違いを気にせず、書くことを楽しませる)

◎物語を読んだら、その後の話を考えさせる(想像力)

◎小1の漢字表を貼る

◎5歳~大量の本読み(1日10冊)

・1日1冊ママが読み聞かせ → 子ども音読 → パパに内容を説明。

・朝、暗唱「学問のススメ」「平家物語」

・四字熟語を貼る

・古典音読CDかけ流し

◎絵本版こども伝記ものがたりを読む

 

算数

・少額を渡してスーパーで自由に買い物させる

・1000ml計量カップを湯手桶に使う

◎ペットボトルのラベル表示を読む

◎体重チェックで小数点を意識

◎「1、3、5、7、9」と、1ずつ飛ばし読み

◎ひもを切らせて倍にする

◎長さ当て(お箸、スプーンなど)、重さ当て、カサ当て(ペットボトルなど)クイズ

◎ピザやカステラで分数を理解(4/1と8/1どっちが食べたい?と聞いた後に、実際切ってみる)

△2つおき、3つおき、5の倍数、100の倍数を身につける。

◎買い物ごっこ

・果物や野菜を切らせて、断面図を絵に描かせる

・算数脳パズル 迷路なぞぺー

・九九をyoutubeで覚える(まず覚えて理論は後)

・1円玉を数えた分だけお小遣いにする

 

英語

△音と映像を沢山!(DVD、動画)

△大量の「英語音」インプット。英語のまま理解する。

・ネイティブの会話を幼児向けDVDで丸暗記

△ピクチャーディクショナリー読む

(5分で1日20単語暗記。①お手本聞いて音読 ②英語日本語を交互に読む ③なぞり読み)

 

「もしも原子がみえたなら-いたずらはかせのかがくの本」

「美しい元素」(学研の図鑑)

「見て、学んで、力がつく! こども日本地図」

「楽しく学んで力がつく! こども世界地図 」(永岡書店)

◎日本昔話、古典「子ども版 声に出して読みたい日本語」シリーズ

◎アンデルセン、偉人伝をたくさん読む!

◎たくさんのふしぎシリーズ(福音館)

◎「きせつの図鑑」「よのなかの図鑑」「にっぽんの図鑑」(小学館プレNEO)

◎わくわく数の世界の大冒険

 

ゲーム

◎逆さ文字ゲーム(名前を反対から言う)

◎言葉遊び(①パパ ②パパと遊ぶ ③パパと公園で遊ぶ・・・など一語ずつ付け加えていく)

・英検Jrのサイトでゲーム(毎日20分)

◎シンクシンク

 

△将棋

△トランプ(スピード)

・部首カルタ

 

運動

△肩甲骨、股関節のストレッチは毎日やる

△走り縄跳び、馬跳び、平均台、手押し相撲、キャッチボール、逆立ち、手押し車

 

お手伝い

◎郵便物の仕分け(宛名読み)

△料理

 

テスト

△四谷大塚リトルオープンテスト

・早稲田アカデミー

 

詳細の関連記事はこちら★ 

www.denshaouji.link 

www.denshaouji.link