電車王子の賢い育て方☆彡

平成25年生まれの電車大好きな一人息子(年中)と40代ワーキングママの日記。賢く知的好奇心を刺激する生活を実践中!

子供が保育園・幼稚園に行きたくないと言ったら ~ 3ステップで明るく解消!

子供って大体、朝の忙しいときに限って、

「今日、保育園(幼稚園)に行きたくない」と言い出したりしますよね(苦笑)。

f:id:denshaouji:20180905142038p:plain 

親としてはドキッとしたり、そりゃ困る!と焦ってみたりしますが、

とりあえず平静を装いつつ、速やかに3ステップで対処に出ますww

スポンサーリンク

 

行きたくない理由を聞く、気持ちを受け止める

 ◆「園での◯◯が嫌だから」「お友達が~で嫌だから」など、

  嫌なことがあるときは、理由をしっかり聞き取りして、

 「それは嫌だよね」と、ありのままの気持ちを受け止めます。

  ここを「そんなことないよ」と否定すると、ぐずりのスパイラルに@

 

◆「家で遊んでいたいから」というときは、

 「それはママだって一緒におうちで遊んでいたいよ~。

 でもママは◯◯と楽しく過ごすために働いてお金を貰わなきゃいけないから、

 お仕事に行くけど、◯◯はおうちで一人でお留守番してる??」と聞くと、

 たいてい【1人でお留守番=怖い】ので、「一緒に行く!」となります。

 

みんな同じだよ、と仲間意識を持たせる

 「ママも小さい頃、保育園に行きたくないってことがあったよ」と言うと、

(「お隣の◯◯くんも『今日は行きたくな~い』ってことがあったんだって」等)

「え、ママも?!」と、意外に驚いてくれます。

 

みんな同じことがあったんだよ、

だからそういう時があるのも悪いことじゃないよ、

と、仲間意識と自己肯定感を保ちつつ、

 

「でも頑張って行ってみたら、そんなことすっかり忘れて遊んじゃった!アハハ」と

好結果になったことを明るく笑い飛ばしながら言うと、

子供のほうも「忘れちゃったんだね!」と笑顔が戻ってきたりします。

 

園に行けるのは特別な事!羨ましい、をアピール

 「保育園に行きたくても行けない人もいるんだよ。

 ほら、やっと入園できたとき、◯◯も嬉しかったでしょう?」

 

「保育園ではおもちゃもいっぱいあるし、先生も遊んでくれるし、

 給食もおやつも出るし、ママが行きたいくらいだよ!

 ・・・あ、そうだ!(献立表を見て)今日は美味しそうなメニューだし、

 代わりにママが行っちゃおうかな?!」

 

なんて、園で楽しいこと、園に行けて羨ましいアピールを

わざとオーバー気味に楽しそうに言うと、

たいてい、「やっぱり◯◯が行く~!」となったりします。

(内心ガッツポーズ!(笑))

 

でも実際、私もこれは本音で「いいな、羨ましいな」と思って言っています。

子供社会でも色々あると思いますが、やっぱり園って有難い存在ですよね^^